ニキビを治すサプリメント

ニキビを治すサプリメント

ニキビを治すサプリメント

ニキビは毛穴のアクネ菌が増えることで出来てしまいます。またホルモンバランスが崩れることもニキビの原因になります。普通は洗顔や化粧水でニキビケアする事が多いですが、サプリメントで体をニキビができにくい栄養状態にすることでニキビ予防をしたり、治したりすることも可能です。

ビタミンC

ビタミンCは抗酸化作用があるため、ニキビの予防にも出来てしまったニキビにも効果的です。基本的に毎日朝晩2回は飲んでおくとよいでしょう。成人女性で大人ニキビが毎回生理周期で来る、という方はもっと多めにして朝昼晩と1日分ずつ合計3日分飲むと体内でビタミンCは不足しにくくなるでしょう。

またビタミンCにはほかの栄養素を吸収させやすくする働きもあるため、総合的に必要になる栄養素です。

ビタミンB

ビタミンBは肌や粘膜を作るサポート栄養素です。基本的にビタミンは何にでも重要ですが、肌を整えるためにビタミンBが重要になります。たんぱく質やミネラルと一緒に摂取していると体調がよくなっているなと実感する方も多いでしょう。
肌も同じなので毎日朝晩の1日分ずつ摂取するとよいでしょう。

基本的にはこれでOK

ニキビを治すためには基本的にこのふたつのビタミンだけでOKです。これ意外にもあるといいのは、アミノ酸などがありますが価格が高くなりますし、毎日ビタミンを飲んでいればそれだけでニキビ予防が可能です。またできてしまったニキビに対しても治りを早くするなどの効果も期待できるでしょう。

ポイントは毎日必ず飲み続けるということ、また生活習慣を正しくして朝起きて夜寝るというサイクルを守ること。これだけでもニキビをスムーズにオナしていくことかせ可能です。

1日2日のサプリ摂取でニキビは治らない

サプリメントを飲んだからといっていきなり体に効いてくることはありません。毎日少しずつ摂取して体の働きのスピードにあわせてニキビが改善されていきます。
サプリメントを飲んでいれば何もしなくてもすぐにニキビがよくなると思っているとあとで困りますから毎日継続して摂取することをお薦めします。

あくまでサプリメントはにきびを改善させるサポートだと考えたほうがよいでしょう。

ニキビケアの専門サプリはどう?

ニキビを治すため、ニキビ予防のための専用サプリメントもあります。これはどうなのか、というとデメリットは価格がやや高いというだけで、あとはメリットがほとんどです。

基本的に必要なビタミンは網羅されていて、あとは抗酸化成分、アミノ酸、ミネラルなどがバランスよく含まれています。他にもニキビや炎症に効くというわれているハーブ系やその他の成分が含まれているのでニキビを治すサプリメントとしてしっかりと確立された商品です。

ただしニキビを治すサプリメントとして成分が貴重なものなどが入っているため価格はどうしても少し高くなります。大人ニキビやニキビだらけでまったく治らなくて困っている、という方はぜひ3ヶ月くらい試してほしいと思います。