ダブル洗顔は2回洗顔することじゃない

ダブル洗顔はクレンジングと洗顔

ダブル洗顔は2回洗顔することじゃない

ダブル洗顔というと、二回洗顔することだと思われていることが多いですが、実際はクレンジングでメイク落としをしたあとに顔を洗顔フォームなどで洗うことを言います。

ですから前提としてメイクをしているときに洗顔して汚れを落とす一連のケアがダブル洗顔と言います。人によってはクレンジングだけ使いメイクを落として終了という方もいますがダブル洗顔はした方がいいですね。

クレンジングはメイクだけ落として肌の汚れは落としていないので。

ダブル洗顔可能な洗顔フォームは肌に負担がかかる

メイクはクレンジングで落として、肌の皮脂汚れ、角質、毛穴の汚れは洗顔フォームなどで洗うのがベストですが、正直メンドイという方は大体ダブル洗顔ができる洗顔フォーム一本で済ませることが多いでしょう。というかダブル洗顔専用の洗顔フォームのみという方はかなり多いんじゃないかと思います。

しかしこれはメイクも落としながら皮脂汚れなども落とすため、かなり強力な洗浄力があり肌への負担が大きくなります。

メイクはメイク落としで落とす、顔の汚れは洗顔フォームや各種石鹸を使う、というように分けるのが基本です。ただ夜疲れてしまってメイクしたまま眠ってしまう、というよりはダブル洗顔のほうが良いので、使い方によりますね。

スキンケアを考えたら普通のクレンジングと洗顔がベスト

時間と手間を考えるとダブル洗顔は避けたほうが良いですが、そうもいっていられないときはダブル洗顔のメイク落としを使ってもいいかもしれません。ただ洗顔にはピーリングや保湿系、ニキビ予防系の石鹸などが様々な種類があるので、機能で選ぶことを考えれば通常通りクレンジングと洗顔は分けるのがベストです。