空調ざぶとん

空調ざぶとんでエコで蒸れずに椅子に座り続ける

空調ざぶとん

ずっと椅子に座り続けて仕事していると蒸れますよね。そんな夏の椅子の蒸れを解消するのが空調ざぶとんです。ファンが回り風を椅子とお尻の間に空気が通ります。

空調ざぶとんとは

空調ざぶとんは椅子の座面に置く空冷効果のある座布団です。オフィスチェアなどで座り続けたときの蒸れを解消します。
正式名称は空調ざぶとん 涼風です。

椅子への置き方は、座面に空調ざぶとんを置き、空調ざぶとんについているベルトを椅子の背もたれの腰部分に巻いて固定し、ずれるのを防ぎます。これだけでOKです。

空調ざぶとんの中を流れる空気の量

スイッチを入れると脚の間にあるファンから空気を空調ざぶとんの中に送り込み、お尻の下を抜けてさらに腰・背中の背もたれ部分に空気を流します。ファンから取り入れられて流れ込む空気の量はなんと「毎分174リットル」というから冷却効果の高さがわかります。

クッション性は損なわずに空気の通り道も確保

網状のクッションの中を空気が流れていきますが、このクッションが絶妙な耐久性があるため、座ったぐらいでは空気が通る空間を潰してしまうことはなく、常に空気がスムーズに通ります。

常に空気が流れているため蒸れにくくひんやりとして気持ちがいいと評判です。ネットショップでは冷却効果が高いと口コミで広がり、売り切れ続出の大ヒットとなっています。

空調ざぶとんの効果

お尻と座面の間に空気が流れ続けるため、清涼感があり、蒸れません。
しかも空気は背中のほうに出て行くのでいつも新しい空気が流れて涼しく過ごせます。特にオフィスや車の長時間運転などには効果が高いと言われています。

風の強さは強・弱があり、強の場合はかなり冷却効果があります。冷房がついている場合は寒く感じることも。それほど効果が高いと言えます。

空調ざぶとんの電源は?

単3電池4本で動き、コンセントなどは不要です。エネループなどの充電式の長時間バッテリーがある電池の場合、連続稼動で18時間も動きます。
また、1日8時間つけていたとすると、電気代換算で5円程度ととても経済的です。

動画で詳細を見る

動画で空調ざぶとんの動きを見ることができます。

特殊メッシュが座面にあるため空気が常に流れることがわかります。

人気が出すぎて在庫がなくなりかけています

空調ざぶとんはその冷却効果の高さから爆発的人気が出て、どのお店も在庫がなくなってきています。特に今年は冷房を弱くするあるいは止めているところも少なくないでしょう。
椅子に座って暑い中仕事する人が購入しています。

空調ざぶとんの在庫ありのお店を一覧で出してみました。
こちらです。
今はまだ在庫があるようですが、夏が本番になると売り切れる可能性がとても高くなります。早めの購入をお薦めします。