ナチュラルコスメ

ナチュラルコスメの選び方

ナチュラルコスメ

ナチュラルコスメと聞くと天然成分で体には害の少ない化粧品だと思いますよね。実際にナチュラルコスメを使って肌がよくなった、という方もいますが、何よりも人と自分は違うということを念頭においてください。

それは普通のコスメもナチュラルコスメも同じです。肌と個人差によって効果も違うし合わないことも多々あります。それでは詳しく見ていきましょう。

ナチュラルコスメとは

ナチュラルコスメとは、植物由来の原料を中心として作られた化粧品です。できるだけ天然にこだわって、化学製品をできるだけ加えずに作られています。全てが天然成分だけでできているわけではありません。

ここで使われる植物成分は有機栽培したものや自生している植物などを使うことが多いですね。ここにこだわりをもっているメーカーもあります。

ナチュラルコスメだから安全とは限らない

天然成分を使っているから肌に使っても安心であるとは言えません。食べ物を食べてアレルギーがでるように、その成分が自分の肌に合うかどうかは天然か化合物かで差はありません。
ナチュラルコスメの完全な安全というのはなく、自分の肌に合うかどうかはしっかりと確かめたほうがいいでしょう。

消費期限が短いと天然成分を使っている可能性が高い

ナチュラルコスメである、と謳っていても実際は化合物でほぼ作られていて天然エキスが入っているだけという場合もあります。ではどのようにナチュラルコスメの天然の度合いを見ていけばよいかというと、単純に消費期限が短いかどうかです。

天然成分で作られていると保存料を使っていないことが多く、消費期限は当然ですが短くなります。他のコスメと比較して消費期限が短いかどうかも確認しておきましょう。

ナチュラルコスメの定義はない

消費期限が短いとナチュラルコスメの自然の天然度合いが高い、これではなんとなくまだ心配ですよね。
しかしそもそも日本にはナチュラルコスメの明確な定義はなく、販売時に天然成分にこだわった商品であることをアピールしやすいために使われているに過ぎない場合が非常に多いです。

基本的に化学物質でそこに天然成分が入っているだけという粗悪な商品もあるほどです。全て天然成分しか使っていないものとなるとなかなか難しいのが現状です。