巻くだけダイエットの効果はない? 痩せない

テープを巻いただけでは痩せない

巻くだけダイエットの効果はない?

一時期膜だけでダイエットになるというものが流行り、本もかなり売れていましたが、実際に痩せるのかというと実はそうでもないということがわかっているようです。ダイエットは流行りモノが必要な業界ですから出てきては消えの繰り返し。では巻くだけのダイエットがなぜ効果がないのかを考えていきましょう。

今まで巻くだけダイエットだけで痩せたという人は本当にいたのかな?と思うでしょう。テープでまくだけで痩せるのであれば、消費カロリーはとんでもないことになってしまい、運動自体ができなくなってしまいます。

巻くときの肉が移動するだけ

見た目として痩せたように感じるのは、テープを巻くことによって脂肪や水分が移動して痩せて見えるだけで時間が経過することによって肉や水は元の位置に戻ってしまい、特に痩せるということはありません。

エステのマッサージの一時的な効果と同じで見た目を整える程度の効果はありますが、脂肪が燃焼して減るということはないようです。

姿勢維持をして代謝を上げることは出来ない

テープを巻いて姿勢を正しくすることで代謝が良くなる、ということもないようです。テープで補強することで姿勢は良くなることは間違いありませんが、姿勢を維持する筋肉に負荷をかけて自分の姿勢自体を整える筋肉が鍛えられるわけではありません。

今筋肉がなくて姿勢がズレているものを強制的に正すだけですので筋トレ効果もないですし、体への負荷を逆に軽減しているため消費カロリーは増えず、基礎代謝も増えることはないようです。

逆に言えば、簡単に正しい姿勢を維持できるため、ダイエットに関わらずタープを巻いて姿勢を良く見せるということはできます。