フォースコリー(コレウスフォルスコリ)で痩せるかは微妙 痩せない

コレウスフォルスコリのダイエット効果と副作用

フォースコリー(コレウスフォルスコリ)で痩せるかは微妙

DHCのサプリメントダイエット企画で芸能人が痩せた姿を見て爆発的に有名になったのがフォースコリーでしょう。フォースコリーは飲むだけで痩せるような感じでPRされていましたが、実際には芸能人は運動もしていたし食事制限もしているようです。というのも適切な生活習慣というのがよく小さい文字で書いてあったりするんですよね。暴飲暴食していなければ脂肪は本当に落ちますから。で、フォースコリーは痩せるのかどうか、見ていきましょう。

フォースコリーはコレウスフォルスコリから作られる

フォースコリーというのはDHCがつけた商品名で、ダイエット効果があるとされているのが元々の成分であるコレウスフォルスコリです。
このコレウスフォルスコリが痩せるという感じでサプリメントとして販売されていのですが・・・実際はダイエット効果があると実証されているわけではないんですね。

ではフォースコリーではどうかというとねこれで痩せる、とは書いていないわけです。そもそもサプリメントはただの食品ですから、効果を書いてしまうと薬事法違反になってしまうのです。ですから書きたくても書けないサプリメントもあれば、適当にそれっぽいイメージできる言葉を使って誘導している場合もある可能性がとても高いのです。

実際にフォースコリーを飲むとどうなるか

コレウスフォルスコリの摂取によって体脂肪が減っていくということはほとんどないと考えてよいでしょう。もしそんなことがあれば劇薬指定になっているはずです。

副作用のような形でフォースコリーの報告がたくさんあがっていますが、下痢と嘔吐があるというものです。これ下痢は私も経験しました。嘔吐まではしませんでしたが、便が出ますよね。

ただ私は宿便もなく健康的だったので困りましたが、便秘がヒドイ方には下剤ではないですがフォースコリーで便通がよくなって体重が減ったという方は多いのではないでしょうか。嘔吐までいってしまうと危険ですが。

排便によるダイエット効果

腸に便が溜まっているいわゆる宿便は腸に対しても良いものではないですが、何よりも代謝すべきものを代謝しにくくしている部分もあり、腸の活動自体がスムーズでないと当然ですが腸を動かすための基礎代謝も落ちます。

腸には排出すべきものが溜まっているので体は毒素が貯まった状態になっています。ちなみにデトックスで毒素を出すものが流行りましたが汗で毒素はほぼ出ません。汗は体温維持のためのもので毒素はほぼないです。毒素のほぼすべては便と尿から出ていきます。

このため宿便があるだけで体のめぐりが悪くなっていて痩せにくいからだになっています。そこにフォースコリーで宿便を出してしまうと、腸がある意味スッキリしますので物理的に宿便の1kg程度は軽く減る可能性は高いです。

また代謝も良くなる可能性があるためその後痩せる可能性は否定できません。

結局コレウスフォルスコリ自体にそれほどダイエット効果はない

ここまで読むとわかりますが、コレウスフォルスコリ自体に脂肪を減らしたりする効果はぼないと考えてよいと思います。宿便としては便秘薬でも大丈夫かなと思います。

ちなみにフォースコリーに参加した芸能人は毎日の摂取カロリーを1000kcal減らしたそうです。この計算だと1週間で1kg落ちる計算になります。