卓上扇風機は静か USBや電池も

卓上扇風機は意外と静かです

卓上扇風機は静か

省エネが浸透して扇風機がかつてない人気で売れています。オフィスなどでは卓上扇風機の利用が急激に伸びています。実際に使っている筆者が静かな卓上扇風機について解説します。

卓上扇風機であればどれも静か

もともと床に置く扇風機を無理にデスクに置けばそれは馬力が違いますから当然うるさいですよね。しかしもとから机に置くために作られた卓上扇風機は仕事や作業の邪魔にならないように設計されていることと、小型化されていることでそもそも音はうるさくありません。

風量が調節できるものであれば自分が静かだと思える風量にすればいいだけですし、静かさが心配でまだ購入していない人はぜひ買ってみてください。

音はファンが空気に当たる音程度

卓上扇風機の音は、ファンが空気抵抗に向かってなる程度です。モーターがうるさいとか、がたつくということは殆ど無いでしょう。ガタつくものに関しては安いものは当然作りも雑でしょうから可能性はゼロではないと思います。

またこの手の卓上扇風機は製造国が国内ではないため精度は高くないと理解できるはずです。しかし基本的にハズレは少ないとおもいます。理由としては、卓上サイズなためファンが大きくないからです。大きければ空気抵抗も大きくなり音がうるさいでしょうが、卓上扇風機の場合は小さいので連続してうちわで仰いでいる程度です。

USB接続の卓上扇風機もお薦め

基本的にはコンセントで繋ぐのが普通ですが、パソコンを使っている方はUSBで接続して電源をとるUSB卓上扇風機がお薦めです。
意外にも作りがしっかりしていることと、デザインが変わったものがあったりして、見た目にも楽しいものがいくつもあります。

インテリアとしてもデスク周りの殺風景な雰囲気が変わるかもしれません。何よりも価格が安いです。1,000円以下で購入できるのでついで買いもできます。

電池式の卓上扇風機はよくないかも

電池が切れたら終わりですよね。しかも卓上扇風機は職場であれば毎日8時間以上つけることがほとんどなのではないでしょうか。電池の消耗を考えると途中で使えなくなってしまうのは困りますよね。

基本的には安定してずっと電源供給できるコンセントかUSB接続の卓上扇風機がお薦めです。

卓上扇風機を使ったときの実際の体感温度の差

私は会社で使っています。冷房も当然入っていますが、実際は温度が高めになっていることと、私の後ろにパソコンが数台常時ついている状態で温度は高めのエリアなんですね。

そこで卓上扇風機を使ってみたところ、体感温度としては涼しめのエアコンを入れているような感じです。汗をかくことも無いです。しかしそろそろ止めようかなと思って止めてみるとまたジワジワと暑さが出て汗が出てきます。

やはり風の流れがあって、肌に風が当たるだけで体感温度は随分違います。また、顔周辺しか涼しくないと思いがちですが、実際エアコンがエコ温度程度でついている部屋であれば顔意外の全身の体温も暑くなくなりました。
最近では毎日ずっと卓上扇風機を回し続けています。

卓上扇風機は安いものだと数百円です。最安値を探してみたのでこちらを御覧ください。本当にこんな値段でいいのかと思ってしまうほど安いものがたくさんあります。
あとは見た目の好みから選んでみてはどうでしょうか。