TOEIC TEST トレーニングDS 英会話レベル向上ゲーム

TOEICの点数を遊びながら上げていきましょう

TOEIC TEST トレーニングDS

TOEICは入社時のお給料の基準になったり、海外での活躍ができるかどうか、などの社会的基準になりつつあります。
TOEICは誰でも受験が可能です。合格、不合格もないので気軽に受験することができます。
そんな色々な基準になってきているTOEIC専用のトレーニングソフトが登場しました。

まずは受験日を設定

受験日を設定し、それまでにトレーニングを積んで目標を達成しようというタイプのゲームです。
トレーニングをするごとに植木鉢の植物が生長していくシステムで、トレーニングを別の視点からも楽しむことが出来ます。

自分の現在のTOEICレベルを確認するために、20問の問題を解きます。
TOEICはリスニング、リーディングの順番に行われます。その順番に則っての計測になります。
20問と問題数は少ないですが、本物さながらの出題方法で、ゲームなのに緊張して問題を解いてしまいました。

ちなみに、このレビューを書いている私はTOEIC400点弱の微妙な成績です。過去に3回ほど受験しましたが、ゲーム感覚で楽しめるこのソフトを使っていればもう少し点数を上げることが出来たかもしれません。

出題傾向に沿ってトレーニングできます

リスニングからリーディングへと進んでいくTOEICですが、その出題傾向にあわせたトレーニングが用意されています。
例えば、ゲーム内実力テストで、リスニングの最初の問題が苦手だった、という場合はそれに合わせたトレーニングが用意されているので、重点的にトレーニングできます。
更に、語彙力を高めるためのトレーニングも用意されています。書き取りや、単語の翻訳など、その種類は様々です。

本を読みながらの勉強は嫌だ、という方にはもってこいのゲームです。

実力はミニゲームでも確認できます

単語の書き取りミニゲームが容易されており、難易度なども選ぶことが出来ます。
ある程度トレーニングを積んだら、こちらのミニゲームで実力を試すことが出来ます。
ミニゲーム終了後にはしっかりと成績も出されるので、単なるゲームではないところが嬉しいです。

やっぱり最後はTOEIC

ゲームで設定した目標を達成したら、今度は本当にTOEICを受験してみるのもいいかもしれません。
本当にテストを受験することで、遊びではなく勉強をしていたんだ、と思えるかもしれません。

やはり、こういったトレーニングゲームをプレイするならば最終的にはしっかりとテストなどを受けて本当の実力を証明してみたいものです。
1年くらいTOEICを受けていない私ですが、これを機会に毎日とはいかないまでも一日10分でもトレーニングができたらいいなぁと思っています。