MultiMedia Fusion2

MultiMedia Fusion2は全てのゲーム、アプリが作れます

MultiMedia Fusion2

プログラム知識がなくてもオリジナルゲームが作れるソフト、ツクールシリーズが人気ですがやはり制約があり使いにくかったり、色々なジャンルのゲームを作りたいと思う方も多いでしょう。そこで人気なのがMultiMedia Fusion2です。通称MMF2と呼ばれています。もともとClick&Createという名前のゲーム作成ソフトが進化してできたのがMultiMedia Fusion2なのです。

感覚はツクールと同じ

MultiMedia Fusion2はプログラム言語を必要としないツール形式でゲームを作成していくことが可能です。作ることが出来るジャンルはほぼ無限大です。

RPGやアクションRPG、アクションゲームやシューティング、格ゲーや落ちゲー、スポーツゲームなどありとあらゆるゲームがツクールの感覚で作れてしまいます。

ツクールの場合はそれぞれのジャンルのパッケージを購入しなければならずコストがかかると同時に、それぞれのツクールの操作を覚えなければなりませんでした。しかしMultiMedia Fusion2の場合はこのソフトひとつで全てのゲームが作れるため、一度操作と特徴を覚えてしまうとあとはサクサクとゲームを制作することが可能なのです。

ツクールが1本9,000円程度するとしたら、MultiMedia Fusion2は単体パッケージの最上位版で3万円を切るので3本分で無限大のジャンルのゲームを作れることになります。配布時にロゴがはいってしまったりするのでよければ、1万円でも購入が可能な点はコスパを考えてもとても安いですね。

MultiMedia Fusion2がツクールと違う点

MultiMedia Fusion2にはとにかく様々なゲームが作れるような工夫がしてあります。全て細かい設定で微妙な変化を再現できることと、ゲームの設定としては当たり前のことが簡単に作れるようになっています。

また再上位版のデベロッパーバージョンではゲームパッケージを書きだした際にロゴが入らなかったりとツクールでモヤモヤしていた部分が全て解消されるようになっています。
特に本気でオリジナルゲームを作って世に出したい、けどプログラムはわからない、という方にはMultiMedia Fusion2が最適なゲーム制作ツールであることは間違い無いです。

作ったゲームをiphoneアプリ化、SWF化するプラグイン

MultiMedia Fusion2にはプラグインが追加でき、本体にいろいろな機能が追加できます。ここもツクールよりも拡張性が高く優れている点ですね。

今回新しく出たのが、作ったゲームを手間をかけずにそのままiphoneアプリに変換するプラグインと、これと同様にSWFにするプラグインが出ています。
MultiMedia Fusion2本体とセットで購入することも可能でそちらのほうが安くなっています。

スマホの普及は今後確実なものになっていきますのでこれはありがたいですね。ブラウザゲームも手軽に遊べるのでゲームを遊んでもらうための敷居は確実に低くなっていくでしょう。

MultiMedia Fusion2の製品一覧

iOSプラグイン付きデベロッパーver 41,895円
SWFプラグイン付きデベロッパーver 31,000円
デベロッパーver本体のみ 29,726円

プラグインがいらなくて、パソコンで遊んでもらえれば良いという方は3万円で大規模ゲームが作れます。
詳しくはMulti Media Fusion2公式サイトで確認してください。