ささみの筋を取る方法

ササミの筋をフォークを使って取る方法

ささみの筋を取る方法

ささみは低カロリー高タンパクで良い食材ですが、何よりも筋を取るのが面倒ですよね。私は毎回2kgの大きい冷凍ささみを買うので、一気に2kg分の筋を取るのに時間がかかっています。そこで筋を取る簡単な方法があります。

実はフォークを使った方法だと簡単に筋を取ることができますよ。とは言え2kgのササミの筋を取るのはかなり大変ですけどね・・・。大量のささみの筋をとる方法を解説していきます。

フォークの間に筋を挟んで引っ張るだけ

ささみの筋を取るのに用意するのはフォークだけです。

  1. まずささみの筋部分を摘める程度引っ張り、左でで掴みます。
  2. 右手でフォークの間に筋を挟みます。
  3. 左手でフォークの付け根に向かって筋を引っ張ります。
  4. ささみがフォークに止められて筋だけが引き出されます。

とにかく包丁などで筋を取っていた方はとても簡単に感じるでしょう。
また、筋を持つ手はかなり滑るので、ナプキンなどで筋を掴んだほうがいいと思います。滑るとどうしても筋が取りにくくなってしまいます。

これで2kg分のささみを一気にさばいています。けっこう時間かかって疲れますが、この筋の取り方を覚えれば包丁で取っていた頃に比べると相当早く終わります。

私が買っている激安ささみ

いつも楽天で買っていますが、国産の冷凍ささみ2kgです。これで1000円以下というのは破格だと思います。胸肉などもさらに安く売っていますので、ダイエットするときなどに最適です。