お墓の引っ越しをする方法 お墓の引っ越し

お墓や遺骨の引っ越しの方法とマナー

お墓の引っ越しをする方法

墓地や霊園が遠くてなかなか行けないし管理も大変ということで、今住んでいる近くの墓地へお墓を引っ越したいと考えている方も多いでしょう。その際に必要になる手続きや挨拶などを詳しく解説していきます。

お骨を別のお墓に移動する

お墓から遺骨を取り出して別のお墓に移動することを改葬といいます。改葬する場合は現在のお寺に申請書を出して、さらに新しいお寺にも承諾してもらう必要があります。

改葬する場合の手続きは以下の様な流れになります。

  1. 新しい墓地を契約後、『受入証明書』をもらう
  2. 現在の墓地から証明をもらう
  3. 改葬許可申請書を新しい墓地へ提出

今までのお寺への配慮

改装する場合、今までのお墓から一人分だけの遺骨を取り出して引っ越す場合はまだ大きな問題にならないでしょう。
しかし全ての遺骨を取り出して取り出してお墓ごと別のお寺に引っ越すということになると、今までのお寺から檀家がひとつ減るということであり、お寺からすると減収になります。

あまり堅苦しくなくてよいですが、丁寧に対応しておいたほうが無難です。

仏教の場合は供養してもらう

仏教の場合、今までの墓地で供養してもらって、それから業者が遺骨を取り出します。また新しいお墓に引っ越した際にも同じように供養してから収めます。