Gallery3のインストール方法 写真ギャラリーCMS

Gallery3のインストール方法や日本語化方法

Gallery3のインストール方法

Gallery3というのは英語版で昔Coopermineという写真ギャラリーCMSだったものが進化した写真ギャラリーCMSです。言語は英語ですが、インストールしてしまえば日本語化ができますので、日本でも今後広がっていく可能性があります。

写真素材サイトをやってみたい、という場合には手軽に写真をアップロードして終わるのでお薦めです。

まずはGallery3をダウンロードしてアップ

まずはGallery3をダウンロードします。最新版で大丈夫でしょう。
http://galleryproject.org/
ここからまずはダウンロードし、解凍し、サーバーにFTPでアップロードしてください。
『gallery3』というフォルダが解凍されるのでそのままアップしてOKです。

アップロードしている間に、レンタルサーバーでMySQLのデータベースを作成します。

アップロードが完了したらホームページURLに続いて○○.com/gallery3/にアクセスすると、データベース情報を入力するページになります。

Gallery3のセットアップ方法

このような画面が開いたら、MySQLのデータベース情報を入力してください。
Gallery3のセットアップ方法
一番下のTable prefixは入力しなくてOKです。
入力したらContinueをクリックして次へ進みます。

MySQLの情報が性格に入力されていたらSuccessページに移動します。
Gallery3のセットアップ方法
adminとパスワードが自動で発行されますが、このあとすぐに自分のものに変更する設定があるのでメモする必要はありません。
このページの『Start using Gallery』のリンクをクリックすると画面が遷移します。

この画面になったら『Change password and email now』をクリックします。
Gallery3のセットアップ方法

すると新しくadmin情報を入力する画面になるので、ここでログインIDとパスワード、メールアドレスを入力します。
Gallery3のセットアップ方法

これで管理者の設定が完了し、ウェブ画面に戻ります。
Gallery3のセットアップ方法

Gallery3の日本語化をする方法

上のメニューから『admin』⇒『Settings』⇒『Languages』に移動します。
Gallery3の日本語化方法

今は英語にチェックが入っているので、ここを外して日本語にチェックを入れます。
Gallery3の日本語化方法

するとこのように自動で日本語化をしてくれます。
Gallery3の日本語化方法

Gallery3を最新化する

そうするとサイトの上部にこのようなアラートが出ています。ここから最新状態にアップグレードします。
Gallery3のアップグレード方法

すべてアップグレードを押せば終わりです。
Gallery3のアップグレード方法

数秒でアップグレード完了です。
Gallery3のアップグレード方法