だれでも簡単に始められるネットショップ カラーミーは簡単

ネットショップを誰でも簡単に開設する方法

だれでも簡単に始められるネットショップ

ネットショップは誰でもすぐにネットでオンラインショップが始められるチャンスがあります。最近は費用も月額900円以下でできるようになっていて、機能も充実しているので簡単に高機能なネットショップを作ることができます。しかも3日程度あれば使い方は慣れてしまいます。誰でも簡単にできるネットショップについて解説します。

だれでも簡単にネットショップを作れるサービス

ネットショップをだれでも簡単に作れるサービスはカラーミーショップが一番のおすすめです。日本で楽天などのモールに出していないオリジナルのネットショップでは最も使われているサービスでとてもわかりやすく高機能です。

このカラーミーショップならとても簡単に設定ができ、そのままネットショップ運営が可能になります。在庫数の管理や配送方法の設定、決済の種類の設定、メールのやりとりの自動化などとにかくネットショップ運営が簡単にできるようになっています。

配送方法を決定

商品配送のための配送方法を決めましょう。郵便やクロネコヤマト、佐川等色々とあると思います。あとは何で送料が決まるかを選択するだけです。
配送料金は以下のように決めることができます。

こまかく設定できるのでゆうメールだったらいくら、メール便だったらいくら、宅急便だったらいくら、と配送方法と配送先のエリアや重量などで雪堤できます。お客さんが便利だと思えるような配送方法を設定できるのはとても魅力的です。

支払い方法を設定

最初に受け付ける支払い方法を設定します。三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行などのように銀行を設定して口座番号などを設定しておきます。
注文が入り、個人情報を入力してもらう購入手続きの最後のほうで設定した銀行情報が表示され、ここに入金してもらいます。

これらの銀行に関してはネットバングの設定をしていつでも入金が確認出来るようにしておくと便利です。

手数料はかかりますがクレジットカード決済やコンビニ決済なども可能で、売上を伸ばす場合はクレジットカード決済は必須だと思っておいてください。

商品の登録設定

商品登録は様々自由に登録できます。写真も4枚登録できますし、原価から販売価格まで裏側の設定も可能です。何よりも在庫設定が柔軟なのが良いです。
例えば在庫数が1つずつで区切れればいいですがそうでないものもあります。例えばまとめてあるものを区分けにして100g単位で売りたい場合にも対応かのうですし、1mごとにカットして販売したい場合も最低個数単価を1mからと設定することも可能です。

また在庫がなくなれば自動的に売り切れ状態になるので無駄な注文が入ることもありません。在庫切れのあとまた在庫数を補充すれば、そのまま再入荷という形で以前売り切れた商品を再販売することができます。

商品の様々な情報やページ構成など自由度が高く、どんなお店も簡単にネットショップをオープンできるでしょう。また最近はダウンロード販売にも対応しているので、そちらを利用する方も徐々に増えています。