楽天出店の売上げアップ効果 楽天の出店方法

楽天市場出店の効果

楽天出店の売上げアップ効果

ネットショップを独自でやっているけど、もっと売上が欲しい、と思っているネットショップオーナーがほとんどだと思います。実際に知り合いのネットショップオーナーは自分のネットショップとヤフーショッピングに出していますが、楽天でもショップを出店しました。

理由は楽天の集客力にあやかりたい、そして売上を伸ばしたいというものでした。というのも、問屋もやっていてとにかく在庫が大量にあったので売りまくるほかなかったのです。

そして楽天に出店するとこれがバイトを雇わなければいけないほど売上が上がったのです。

なぜ楽天出店で売上が上がるか

単純に楽天にアクセスして検索する人は買い物するために検索しているからです。

一方で自分のネットショップをやっている場合は検索エンジンから来てもらうことがほとんどです。この場合は買うかわからない人も大勢含んでいます。楽天で検索されるだけで買う気がある人がアクセスしてきていることが独自ネットショップの集客とは違うところです。

また楽天というだけで安心感を持ってもらうことができるのは意外と多いようです。

そして何よりもログインして買い物するときに楽天で既に買い物をしていれば個人情報をいちいち入力しなくても買い物が終わることです。実はこれもかなり楽天に出店することで売上が一気に伸びるパターンです。

楽天はリピーターが増えやすい

これはネットショップでも同じなのですが、楽天で買い物を頻繁にする人はお店のことをかなり記憶しています。お気に入りに入れる人も多いんですよね。

特にネットショップでガンガン頑張ってきた方は、商品の質が高いことはもしろんですが、ネットショップとしての対応がかなりきめ細やかで丁寧、接客のレベルが高いことが多いんです。

それが楽天で販売を始めれば、商品は良いものだし、梱包や対応がとても良い、そうなればリピーターになる可能性が非常に高くなります。
特に楽天で買い物をする人はほかのネットショップを利用しなくても楽天ですべて揃うということを知っていますし、逆に言えば楽天以外のネットショップは信用できないとさえ思っている人もいます。

実際には楽天に出店している各ショップなので対応はまちまちなんですけどね。

ポイントアップセールなどで爆買してくれる可能性

楽天は定期的にポイントアップセールなどをよくやります。楽天イーグルスが勝てばポイントが倍になったり、他にもなぜか5倍とか色々やるんですよね。その時はかなり売上げが伸びます。

さらには楽天スーパーセールなんかはすごいです。買いまわりと言って、色々なショップで飼うことによって買ったショップ数につきポイントが増えていきます。こうなるとせっかくだから、ということで色々と買ってくれる可能性が高くなります。

その時にこの恩恵を受けるにはやはり毎日の品質を維持すること、対応をしっかりすることが重要です。セールのときについで買いを狙うには、あそこだったら利用しとこう、買っとこうと思ってもらえるだけの最低限の印象の良さが必要です。

当たり前なんですが、これができないお店もあるんですよね。

楽天に出店する

楽天に出店するためには初期費用と月額費用、売上マージンがかかります。
私の場合はまず『がんばれプラン』というものをお薦めしています。月2万円程度の基本料とマージンで集客可能です。

出品数が5000件までなので、とりあえずはこれでやってみて、商品の紹介文章のつけかたなどを工夫して理解していくのには最適です。
のちのち私はスタンダードプランに切り替えて、1万点の商品を販売できるようにしてもらいました。マージンもこちらのほうが安くなるので、まず慣れたらさらにステップアップするのがお薦めです。

とりあえず資料請求してみようという方は楽天市場の公式資料請求ページから。
出店ガイドブックなどかなり詳細なプランと、楽天に出店して成功したというインタビューが掲載されています。かなりノリノリになりますよ。

また、もうとりあえず出店してみてどんどん覚えて稼いでいく、という方は直接ネットショップ出店案内お申込みはこちら
のページへ。
楽天の出店をもう考えているという方はすぐ申込した方がいいです。楽天の集客力と営業力、担当のサポートはかなり有利に働くはずです。

楽天は営業担当がついてくれる

個人的に楽だと思うのは楽天の営業担当がサポートしてくれるので、まずわからないところは教えてもらえます。もう既にネットショップや通販事業をやったことがある方なら、営業担当をフルに使って効率よく楽天で売上を上げていくことが可能だと思います。

まずは資料請求、もうやる!という方は出店してスピード勝負です。

楽天市場の公式資料請求ページ
楽天市場の公式申込ページ