お盆休みにすることがない

お盆休みが暇すぎる方へ

お盆休みにすることがない

お盆休みは一応あるけど、何もすることがない方は結構います。なぜかというと外が暑すぎて外出する気になれないし、したらしたで疲れが出るし体調不良にもなります。何もすることがないのに外出したくないからです。では家の中でやることをピックアップしてみましょう。

大掃除をする

いつもは土日の休みだからという理由でできるだけゆっくりしたい気持ちはあると思います。ですが本格的な掃除は連休でしかできません。お盆にすることがないのであれば、冷房を入れてゴミをとにかくたくさん出してみましょう。

着ていない服や読まない本やCDなどは今後も必要かと考えると不要である場合が多いのです。とにかくモノを捨てまくってみてください。そうすると部屋がスッキリします。あとは整理しつつ収納していけば部屋が想像以上に広くなります。

掃除が終わると達成感が味わえますし、お盆休みの連休でやることやったぞ、という気持ちにもなれます。

録り貯めたドラマや連続ドラマDVDを全部見る

今まで録り貯めたドラマや海外ドラマのDVDをすべて見てしまうというものです。大概は次がどうなるんだろう、という感じで終わりますし、1本50分以内で終わるので1日でかなりの本数を見ることが可能です。

すべて見終わった後の達成感と面白かったという充実感が感じられるでしょう。

凝った料理を作る

今まではカップ麺やコンビニ弁当、自炊したとしても適当だったものを、お盆休みのときは豪華に凝った料理を作ってツイッターなどのSNSに投稿してみましょう。見た目にもこだわって外に見せることで楽しみが広がります。

家具を買い替える

お盆時期に買うと間に合いませんが、できればお盆前に家具を注文しておいて、自宅に届いたらお盆期間中に家具を組み立てます。大きめのものの方がいいですね。
冷房でしっかりと部屋を冷やしながら組み立てたほうがストレスはないでしょう。

新しいものを手に入れたという喜びと作り上げて設置した充実感が良いと思います。

結局は達成感を感じることが重要

お盆期間中は引きこもるしかない、という方は連休中に充実感を得られれば良い休暇になりやすいでしょう。ただ時間だけが過ぎてダラダラしてしまったという方は何もしていないわけでもなく、達成感や充実感が味わえることをしていないだけです。実際に何もせずテレビを垂れ流して終わる人もいますが、こればかりは自分で動かないとどうしようもないですよね。

ぜひ何かをやったぞ、と思える一連の流れがあるようなことをやってみましょう。一番簡単でお金もかからずにできるのは大掃除ですね。場合によっては粗大ごみの廃棄費用がかかるかもしれませんが、高くなったとしても3000円程度ですし、これこそ気分転換には最高だと思います。