固定費を節約する 日常の固定費削減

固定費の削減で家計が楽になる

固定費を節約する

毎月かかる固定費は一度節約するとそれがずっと続くので年間換算すると大きな金額になります。例えば毎月5,000円の固定費を節約できれば年間6万円も節約できます。生活全体にかかっている固定費をそれぞれ見ていきましょう。

家賃の見直し

家賃し手取り収入の25%を目安にします。都心の場合は割高になるので30%くらいを目安にします。これを超えている場合は収入と家賃のバランスが崩れているのですぐに見直しましょう。

保険関連

昔から入っている生命保険や医療保険を見直さないと無駄がかなりある場合があります。保険は数年に一度は見なおしたほうが良い商品です。
実際に最近はネットの保険が増えて経費がかからない分保険料を安く設定されているので昔の保険よりかなり安くなっています。

また家族構成が変われば必要な保険の補償内容も変わりますのでまずは一度保険を見なおしてみましょう。

↑無料で保険の相談ができます。必要な保険選びと保険料節約にお薦めです。

インターネットや電話

最近は携帯電話とセットで同じ会社のネットに加入すると毎月割引がある会社もあります。こりようにインターネットプロバイダの乗り換えも検討しながら安くなるものに乗り換えましょう。

固定電話はIP電話にしたほうが通話料一律で安くなります。また携帯電話もスマホからガラケーにするだけで月3000円以上安くなります。IP電話はインターネットと同時に契約できるのでこのへんも相談してみましょう。

クレジットカードの年会費

基本的にクレジットカードは年会費無料のものだけを利用します。初年度無料でも翌年度から数千円掛かる可能性があります。またカードを1枚に絞ることでポイントも貯まりやすくなります。


↑年会費無料でゴールドカードも年会費無料で一番お薦めのクレジットカード

自動車関係

毎日自動車を使う場合は自動車保険の見直しが一番効きます。ネットの自動車保険もありますので見なおしてみましょう。
また軽自動車にすることで燃費が良くなるのでガソリン代は節約可能です。最近は軽自動車でも室内空間が広いものが多いのでお薦めです。

CS放送などの有料放送

テレビを見る時間がほとんどなくなっている場合は解約したほうがよいでしょう。最近はインターネットによってテレビ放送自体が衰退しています。