花粉症対策 対策、予防、治療方法

花粉症は手術でも治療することができます

花粉症対策

毎年多くの人たちが悩まされる花粉症。そのメカニズムや予防方法、対策などをまとめていきます。少しでも花粉症の対策ができるように参考にしてください。

花粉症とは

日本人の約2割が花粉症だと言われています。その花粉症とはいったいどんなものなのでしょうか。花粉症とは、スギなどの花粉が原因となってくしゃみや鼻水などの症状を訴えるアレルギー性の症状がでてきます。

この花粉が体内に入ろうとすると、体はそれを排除しようとして外に出す動作がくしゃみなどです。このようなくしゃみや鼻水、涙がでる、などの症状が花粉症となるわけです。

対策

いつも気をつけたい花粉症対策
花粉症の予防策としては、風の強い日はできるだけ外出しない、外出時はマスクやゴーグルをつけるなどが必要です。
また服や洗濯物に花粉がついて室内に入ってきますので、家に入る前にはできるだけ花粉を振り落としてから入りましょう。

室内の対策

空気清浄機や掃除機などのフィルターは常にきれいにしておきましょう。
部屋はできるだけシンプルなインテリアにしておき、いつも簡単に掃除できるようにしておくと花粉症対策に効果的です。

家に入るときは服や髪の毛をはたいて花粉を落しましょう。
そして洗顔、うがい、洗眼をしっかりとやることでかなり花粉症対策がとれます。

空気清浄機

空気清浄機にはファン式とイオン式に大きく分けられますが、ファン式はその名の通りファンを回して空気を吸い込み、その空気をフィルターでろ過して汚れを除去します。
イオン式はイオンの流れを利用していますので音は小さいですが、集塵力は弱くなりがちです。

薬は早めに

くしゃみや鼻水などを抑える「抗ヒスタミン内服薬」などが花粉症で効果的ですが、このような薬は花粉症が出てきてからでは遅いので、花粉症がでる前に服用するようにしたほうが効果的です。