自宅で脱毛できるひげ脱毛器 自宅でヒゲ脱毛

自宅でこっそり髭を脱毛できる脱毛器、ケノン

自宅で脱毛できるひげ脱毛器

自宅のひげ脱毛器といえばケノンです。女性用脱毛器のようなイメージがありそうですが、実は購入者の約半数が男性というから驚かれると思います。
最近は男性もひげ脱毛をする流れができていて、自宅でいつでも脱毛することができるケノンが人気が高く売上ランキングでも1位を取っています。

一発のフラッシュ照射でまとめてひげに照射できるので顔全体のひげを脱毛するのにかかる時間は慣れるまではだいたい20分程度。慣れれば10分ちょっとで完了します。髭が濃い人にとっては髭剃り程度の時間で脱毛が終わります。

自宅で髭脱毛するメリット

ヒゲの脱毛を確実にやるならエステやクリニックがお薦めですが、なかなか行く時間がない方にとってはハードルが高いでしょう。自宅でヒゲ脱毛ができればいつでもスケジュールに合わせて脱毛が可能です。
またお金もエステやクリニックよりも安いので経済的負担も小さいのが特徴です。

彼女や奥さんと一緒に使えて経済的

自宅で使えるひげ脱毛器を買うメリットのひとつが、何人かで使いまわせることです。ケノンはひげ脱毛専用ではありませんし、全身に使える脱毛器です。だからひげ脱毛で使って、さらに彼女や奥さんのムダ毛処理にも普通に使えます。

定価は10万円以下で割引キャンペーンがあるのでさらに安く買えますし、ふたりで使えばそれだけ安く買えると思います。親子でケノンを使っている方もいるようなので彼女や奥さんを誘って割り勘や家計から少し出してもらうなどすれば負担が軽くなるでしょう。

自宅でひげ脱毛するデメリットは?

まずは痛みと戦うことです。出力は10段階まで調整できますが、ヒゲのようにしぶとい毛に対しては出力を高めなければなく、痛みも大きなります。これを自分で自分の顔に照射するのですからけっこう大変です。

また脱毛回数が毛の生え変わりなどを考慮に入れて20回は最低でも続けることです。1ヶ月に1度程度の脱毛をしていきますから、だいたい2年くらいはかかります。実際エステなどでももう少し回数が減りますが、1年以上は通う必要があるので根気が大切となります。

いつでも好きなときにヒゲ脱毛ができるのは素晴らしい

ヒゲ以外でもスネ毛や胸毛なども同様にして脱毛が可能です。自由な時間にいつでも脱毛できるのは大きなメリットですね。エステやクリニックでヒゲ以外を追加すると価格が一気に跳ね上がります。

ケノンであれば自分で脱毛しますのでいつどんな時でもヒゲをはじめ体のムダ毛をいつでも脱毛可能です。

女子は毛深い男が嫌いというアンケートデータが・・・

ケノンの公式サイトに書かれている女子のアンケートではひげ、胸毛など毛深い男性はちょっと遠慮したいというもの。
これはかなりショックですよね。男だからムダ毛処理なんてしてこなかったからただ剃って処理すればいいと思ってたけど剃ったら剃ったでジョリジョリして気持ち悪い・・・。

こう考えると根本の毛根からゴッソリと脱毛したほうが効率的。剃る時間と肌にかかる負担が大きいのでカミソリはお薦めできないですね。

ケノンは美顔機能がついているので髭剃りするよりも肌に優しく美肌になります。脱毛して青々しいひげがなくなる上に美顔できれば最高ですね。これは彼女や奥さんとケノンを共有するときにも説得文句になると思います。

ひげ脱毛器
男性のヒゲ脱毛に使えるひげ脱毛器のランキングサイト。痛みや脱毛スピードなどからお薦めのひげ脱毛器を紹介しています。