水道光熱費の支払い変更方法

水道光熱費の支払いを変更する方法

水道光熱費の支払い変更方法

水道、電気、ガスなどの公共料金の支払い方法を変更するのってそんなに回数がないのでやり方がわからない方がほとんどです。引き落としの銀行口座の変更やクレジツトカードの変更などを詳しく解説していきます。

引っ越しの際やクレジットカードの紛失の際など、急に水道光熱費を変更することになった場合に参考にしてみてください。

引き落とし口座の変更方法

水道光熱費の支払い変更方法今現在銀行口座から水道光熱費が引き落とされていて、別の銀行口座から引き落とされるように変更する方法です。まずは新しい銀行口座を用意しておきましょう。

変更するための用紙があります。これらを取り寄せるのに、電気会社、ガス会社、水道局に電話します。連絡先はそれぞれの領収書に書いてあります。各領収書には識別番号が書いてありますので、それを元に電話で対応してもらいましよう。

ちなみに銀行にもこれらの用紙が置いてあることがほとんどですので、直接銀行に行くのも手です。時間がない方は銀行に行きましょう。

あとは手続き用紙に記入し、銀行へ出すだけです。必要な物は公共料金の領収書、通帳、印鑑です。予め記入・捺印しておけばすぐに終わります。

支払いクレジットカードを別のクレジットカードに変更する方法

水道光熱費の支払い変更方法今現在、水道光熱費をクレジットカードで支払いしていて、別のクレジットカードで支払うように変更する方法です。こちらも現在のクレジットカード会社に連絡する必要はありません。新しいクレジットカード会社に公共料金支払いの届出をだしましょう。

ただしクレジットカード支払の場合は、カードの紛失や解約などでカード番号が変わるとこのような手続きを毎回しなくてはならないこと、電気料金のように引き落とし割引がないことなどからややデメリットが大きいとも言えます。