WindowsXPの起動画面を変更する ログオン画面も

起動画面とログオン画面を自分仕様にカスタマイズしていきましょう

WindowsXPの起動画面を変更する

いつも見るパソコンを自分色に染めることができたら・・・と思ったことはないでしょうか。まずパソコンの電源を入れて最初に表示される画面は起動中の画面です。今回はその起動画面一連の変更に取り組んでいきたいと思います。

起動画面を変更する

パソコンを立ち上げるとまず表示されるのが、WindowsXPのロゴとバーが流れているシンプルな画面が表示されます。これを変更することで、他の人とは大きな差をつけることができます。

起動画面を変更するために必要なもの1

起動画面を変えるためのツール
BootLogoというツールを使用します。こちらから公式サイトへ移動することが出来ます。左メニューのTOOLの中から本体をダウンロードすることができます。海外のツールですが、日本語に対応していますので日本語表示で利用できます。

入れ替えたい画像
これは16色で作成する必要があります。16色以上は表示できないので、16色以内に収めてください。画像処理ソフトを使い、16色に減色した画像も使うことが出来ます。画像保存形式は640*480のBMP(ビットマップイメージ)です。検索することで、起動画面の画像を見つけることも出来ます。

BootLogoを使ったカスタマイズ方法

まずは、先ほど作成・ダウンロードしてきた起動画面に使いたい画像をどこでもいいのでフォルダに放り込みます。

次にBootLogoを起動して、起動画面に使いたい画像のおいてあるフォルダを指定します。
BootLogo左側にある「イメージリスト」内に表示されている画像で、起動画面用に作成した画像を選択します。

ロゴの下でちょろちょろ動いているバーを変更したい場合は適宜カスタムバーを使用することで変更することが出来ます。

色々試して自分好みの起動画面になったらプレビューボタンを押すと、起動画面のプレビューが流れます。納得いくまでこの工程を繰り返し、適用を押せば次回起動時から今作成した起動画面が表示されることになります。

WindowsXPのログオン画面をカスタマイズする

WindowsXPの起動画面を変更したら次に表示されるログイン画面を変更してみましょう。
起動画面が変更されているのにログオン画面だけ青くシンプルなものでは味気なく感じてしまいます。

ログオン画面を変更するために必要なもの

・ログオン画面を変更するためのツール
Logon UI Customizerというツールを使用します。
こちらから公式サイトへ移動することが出来ます。
真ん中メニューのソフトウェアからダウンロードすることが出来ます。
日本のツールですので、もちろん日本語表示で利用できます。

・ログオン画面にしたい画像
普通に画像を作っただけではログオン画面として使うことが出来ません。
これはログオン用のテーマをダウンロードしてくるのが一番早い方法です。
Logon UI CustomizerのReadmeには以下のサイトがダウンロードサイトとして紹介されています。
ただし、リンク先がなくなっていることもありますので、ご注意ください。
http://www.themexp.org/
http://www.rhv.ne.jp/lovetheme/
http://www.getskinned.org/index.shtml
http://www.xplogon.com/html/

Logon UI Customizerを使ったカスタマイズ方法

上記のリンク先からダウンロードしてきたファイルを適当に作ったフォルダの中へ移動させます。
Logon UI Customizerを起動して、右上にある「フォルダ内のファイルから選択」か左下の「ファイルを指定して選択」のボタンをクリックして先ほどダウンロードしてきたテーマファイルを選択します。
右側の大きな枠部分にプレビューが表示されますので、イメージをつかめたら「適用」のボタンをクリックすれば終了です。
元に戻したい場合は、「適用」の下にある「WindowsXP標準のUIに戻す」をクリックしてください。

なお、このツールは使い方を間違えてしまうとWindowsが起動しなくなってしまいますので、取扱説明書である同梱されているReadmeファイルをよく読んで使ってください。

WindowsXPにおけるカスタマイズの可能性

WindowsXPは今最も流通しているパソコンのOSです。
そのため、自分好みのパソコンに仕上げようと様々な人たちがツールやファイルを作成しています。
今回は起動画面のロゴ変更とログオン画面の変更について解説を行いました。

このほかにも、WindowsXPをカスタマイズすることができます。
例えば標準でインストールされるインターネットブラウザ「インターネットエクスプローラ」のバーなどを変えたり、パソコンで表示される標準フォントを変更したり、システム状態や天気予報、テレビ番組一覧をデスクトップ上に常時表示させるなど可能性は無限大です。

また機会がありましたら、別のWindowsXPカスタマイズ方法について解説させていただきます。

このページについての注意事項

こちらのページを参考にWindowsXPをカスタマイズして起きたこと全てに対し、noncolleは一切責任を負いかねます。
自己責任でバックアップなどをとった上でご利用ください。
また、こちらで紹介したツールなどについての質問は一切受け付けません。

尚、こちらで紹介したリンク先・ダウンロードしたファイルについて全て安全性を確認しているものではありません。
ユーザーが損害を被った場合、noncolleは一切責任を負いかねますのでご注意ください。