パソコン周辺を省スペース化する

ノートパソコンやディスプレイ一体型などに買い替え

パソコン周辺を省スペース化する

パソコンって拡張性なんかを重視したり音や映像などを考えているとどんどんスペースを喰います。机も同時に大きくなってしまうし、部屋が狭く煩雑になります。そろそろ省スペースかしてスッキリとシンプルにしたいと考えている方も多いでしょう。

まずはノートパソコンなどを想像すると思いますが、実際に最も省スペースにするならノートです。しかしそれ意外にもパソコン自体が省スペースのものもあるため、色々と作業スペースの省スペース化に必要なサイズ、そして性能を考えてパソコンを選びましょう。

ノートパソコンをメインPCにする

ノートパソコンをメインPCとして使うようになるとこれ以上の省スペース化はないでしょう。ディスプレイ、本体、キーボード、スピーカーすべてが一体化しているわけで、しかも画面を閉じれば厚さ3cm程度まで薄くコンパクトになります。

最近のノートパソコンはスペックも向上し、15インチでもフルHDを実現ています。SSD搭載のものにすればスピードも問題無いですし衝撃にも強く安心して使えます。

CPUも省電力系でありながら随分早いので、買い替えで省スペース化したいと考えているならば確実にスピードは早くなって使いやすくなるでしょう。
お薦めはマウスコンピューターなどのノートパソコンです。
マウスコンピューター/ノートモデル

さらにドスパラはコスパが最強にいいですね。常に売れ続けている感じです。

ディスプレイ一体型パソコン


DELLでお薦めなのがディスプレイ一体型です。ディスプレイが27インチで解像度もとても高いので使いやすいです。さらにキーボード、マウスもワイヤレスなので、コードは電源のみとなりとてもシンプルです。机のサイズも完全に小さくできますね。

このサイズだとリビングの片隅に置いても余裕で使えますし、デザインが美しいので見た目にも良いです。

なぜスリム化するのか

そもそも最近ではパソコンのスペックが向上して、普通に使っていればスペック不足にはなかなかならないこと、さらに増設したり交換して長く使い続けるのであれば買い換えたほうが安上がりであることも挙げられます。

昔はパーツをどんどん足したり買えたりして延命していましたが、今はそんなことする必要はなく買い換えたほうが安いし安全であったりします。素人が多くなっている今、パーツを買い足すという行為自体がほぼなくなりつつあるということです。

また省スペース化することで部屋全体がシンプルになり、心に余裕が出るでしょう。ゴチャゴチャした配線やキーボード、マウスなど、すべてを一回なくしてしまいたいですよね。省スペース化してしまうと今までの汚いデスクが一気にクールになるでしょう。

デル株式会社