スペインの郵便の追跡方法 スペインから輸入

スペインの郵便物を追跡する方法

スペインの郵便の追跡方法

スペインから送られてくる郵便の追跡方法です。スペイン語がわからない場合は、追跡サイトから英語を選択すればOKです。日本の郵政のサイトでは追跡できないものが多いため、スペインの郵便局の追跡を利用する以外にも追跡できません。

また、基本的にスペインでは書留をつけていないと追跡することはできないため、送ってもらう時にトラッキングナンバーをつけてもらうことを忘れないようにしましょう。

スペインの郵便サイトで追跡情報を調べる

スペインのトラッキングナンバーでは日本郵便のサイトでは追跡できませんでした。ということで、スペインの郵便サイトでトラッキングナンバーを入れて調べましょう。

http://www.correos.es/ss/Satellite/site/pagina-inicio/sidioma=en_GB

こちらからスペインの郵便サイトへ飛びます。

スペインの郵便の追跡方法

右上の『TRACKER』の入力フォームに追跡番号を入力すると現在の状況が出てきます。当然持ち込まれた直後はまだ反映されていませんが、次第に状況が表示されていきます。

スペインの郵便の流れ

  1. まずは各地の郵便局に郵便物が持ち込まれます。
  2. そこから国際郵便局の支店へ運ばれます。
  3. 国際郵便局から空港へ移動し、出国手続きになります。

ここで手続きしている状態で止まってしまうことがあります。これは荷物を貨物スペースに入れたままで止まっていることがほとんどです。他の荷物が入るスペースがある状態では飛行機に積まないからです。

ようやく貨物スペースが満杯になったら日本行きの飛行機に積み込みます。
そうして10数時間後には日本の空港に到着。

そうすると日本の郵便局でも状況が確認できるようになります。
ここからは

  1. 日本に到着
  2. 通関手続き
  3. 国際郵便局支店に移動
  4. 各地の地元郵便局に移動
  5. 自宅へ配達

という流れになります。