リフォーム業者の選び方

失敗しないリフォーム業者の選び方

リフォーム業者の選び方

数百万円をかけてリフォームするのですから、しっかりしたリフォーム業者を選びたいですが、実際どのように選べばよいかわからない方がほとんどです。

リフォーム業者のサイトを見ても綺麗な写真ばかりだったり、価格が適正かどうかもわかりませんよね。実際に口コミサイトもなかなか無いですし、どこのリフォーム凝視やを選べばよいかなんてわからないものです。

そこでお薦めなのは直接良さそうなリフォーム業者とやりとりしていくことです。その業者を選ぶ方法などまずはリフォーム業者をどのように見ていくかを解説していきます。

複数のリフォーム業者で相見積もりをとる

どんな買い物でもできるだけ良いもので安く買いたい時は値段や品質を比べますよね。リフォームの場合も同じです。複数のリフォーム業者を選び、相見積もりをとって価格と提案力を見ていきましょう。

どの業者を選べばよいかわからない場合は、インターネットでマンション周辺を担当するリフォーム業者へ一括で見積もりをとれるホームプロがお薦めです。
私も利用したことがありますが、まずは匿名で概算見積もりを出してもらうことが可能です。そこから提案力と価格を見て、5社以内に絞り込みましょう。
良い業者にはこちらの情報を送り、実際に内覧・採寸して正式な見積もりを出してもらいます。

実際にホームプロの時点で業者側は相見積もりを取られていることは承知の上で現地に来ていますが、次のことに注意してしっかりと業者側へ伝えましょう。

  1. 相見積もりをとっていること
  2. 空室状態でのリフォームであること
  3. 短期間で打ち合わせ、施工、完成させたいこと

中古マンションを購入後、できるだけ早く入居できるかどうかが、家賃と住宅ローンの重複期間を少なくできるかの鍵になります。
速やかにリフォーム工事ができることも大切な要素です。

リフォーム業者を決定する

価格や提案力に魅力を感じた業者と詰めていきます。
このとき、見積もりは無料ですが、今回は外れてしまった業者たちは見積をした社内のコストがかかっています。ここを忘れてしまう人が多いのですが、しっかりと断りの電話を入れて、お世話になりましたと告げることがマナーです。
リフォーム ホームプロ