法人にお薦めのレンタルサーバー

ビジネスで利用したい信頼性の高いレンタルサーバー

法人にお薦めのレンタルサーバー

会社でレンタルサーバーを借りるときにお薦めな法人向けレンタルサーバーをご紹介します。安定性・信頼性などで選べば法人利用に適した会社が絞られるでしょう。

ホームページ自体が安定して閲覧できる状態をキープしたい、ということから、メールサーバーも一緒に使うため、メールが不通にならないように強固なサーバーが良い、という法人まで様々で、メールに関しては今や必須のビジネスツールになっているため、ここはしっかりとした安心できるレンタルサーバー会社を選びたいところですね。

NTT PC CommunicationsのWebARENA

NTTグループでレンタルサーバー会社としては特に老舗で信頼性のあるWebARENAが最もお薦めです。WebARENAは会社だけでなく、映画の特別サイトやお店のサイトなどにもよく使われています。

サーバの安定性と耐久性、接続スピードの速さなどはダントツです。

さらにNTTグループということでネームバリューもしっかりしていますので、上に稟議を通す際にも有利に進めることができるでしょう。

格安のレンタルサーバーもありますが、領収書や請求書の発行をしていない会社が多く、法人利用の際にはちょっと使いにくいと感じる部分があるでしょう。WebARENAはしっかりと対応していますので安心して契約できます。

共用サーバーかVPSか

レンタルサーバーの知識がそれほどない方は共用サーバーで決定です。共用サーバーは1980円/月で30GBまで利用できます。データベースなどもしっかりと使えますし、メールアドレスの作成等も専用画面からできますので少しパソコンがわかれば誰でも簡単に使うことができます。

ビジネス向けのNTT共用サーバーはこちら↓

逆にサーバ管理の知識がある方はVPSがお薦めです。サーバスペックが高いのである程度アクセスのあるホームページだとしても耐えられますし、自由度が高いので知識がある分かなりいろいろなことができます。
VPSは月額1450円で10GBの容量からあります。さらに上位のプランは8820円で50GBです。とにかく速度は抜群です。

ビジネス向けのNTT VPSはこちら↓


サーバ、バックボーンのスペックと信頼性で選ぶ

ビジネスで利用する場合、サーバが落ちてしまったり、速度が遅すぎてホームページを見てもらえないことがかなりの損失を出してしまいます。またメールが常に使えるという基本的な安定性もビジネス利用で考えると最低限のことではなく最重要であることは間違いありません。

ですから、本当の信頼性で選ぶ必要があるのです。
WebARENAの場合は高い信頼性があり、最近ではスカイツリーのホームページもWebARENAを採用しています。

多くの法人に利用されていることが信頼の証明ではないでしょうか。ぜひ利用してみてください。

法人契約の場合は電話サポートが必須

法人で契約する場合はできれば営業時間中にサポートを受けられる電話があると便利です。サーバについてや手続きなどについても電話で問合せられるのは魅力です。
特に上司に急かされているときなどメールを出してサポートメールが帰ってくるのを待つことはできないでしょう。

ですからできる限り電話サポートがついたレンタルサーバーがオススメです。