毎日10km走る

ジョギングを毎日10kmするとダイエット効果は抜群です

毎日10km走る

健康のため、ダイエットのため、体力増加のために走る人はとにかく増えています。メタボやなどが一般的に知られるようになって、病気の予防にもウォーキングから始める方が多くなっていますよね。では毎日10km走るとどうなるでしょうか。

10km走ると800kcal前後消費する

体格、体型、年齢、性別、走る速度などいろいろな状況でかなり変化してしまう数字ですが、10km走るとだいたい800kcal消費できます。
体脂肪1kgは7200kcalなので、10日で体脂肪が1kg減ることになります。ダイエットを目的としている方はカロリー制限もしているでしょうから、さらに体脂肪は減るはずです。これが半分の5kmだったら単純計算はできませんが、同じ脂肪を減らすには倍の期間かかってしまうのです。

それほど10kmジョギングするだけでかなりの運動量になっていると言えます。

毎日走ると気持ちがスッキリする

走るとストレス解消になるほか、老廃物の排泄も促すので気分的にすっきりします。音楽を聞きながら10kmを50分~70分程度かけて走るととてもいい気分ですよ。
慣れるまでは疲れてしまうので毎日はできないかもしれませんが、少しずつ距離を伸ばし、毎日走れるようになると疲れも回復しやすくなりますし体が慣れてきます。

そうするとジョギングのあとの仕事や趣味がとても頭がクリアな状態で行うことができます。

ジョギングをさらに強化する方はスピードを上げてみて

やはり毎日1時間近くの時間を使うわけです。仕事や生活に必要なことをする時間を考えると相当な割合でジョギングに時間を費やしているとになります。

ですから距離を伸ばすのではなく、少しペースを上げて走るようにしてみましょう。そうすると50分で10km走っていたのが50分で11km走れるはずです。このようにして走っている全体の時間は同じにキープしつつスピードを上げた上で結果的に距離が伸びていくのが理想です。

特に仕事が忙しい方や家事に追われている方などはこの方法がベストです。

走る前に飲むお薦めサプリメント

毎日10km走る、というと距離的には最初はかなりきついでしょう。時間もかかるし、特に夏はしんどい場合が多いです。そこで体力と集中力が維持できるアミノ酸サプリメントがお薦めです。特に持久力の維持に関してはかなり効果を感じています。


DNS BCAAパウダー

BCAAはスポーツ選手ならほぼ誰でも飲んでいるような必須のアミノ酸です。これをジョギングの30分前に飲んでおくとよいでしょう。可能であればジョギングのあとにも飲むと疲れを残さずに体をリカバリへと導いてくれます。ぜひ試してみてください。