スノーモービル ウインタースポーツをやってみよう

冬のスポーツでスピード感がたまらないスノーモービル

スノーモービル

冬といったらスキー、スノボー・・・くらいでしょうか?それ以外にも、冬に楽しめるスポーツ「スノーモービル」があります。一度乗るとクセになりますよ。

スノーモービルって?

スノーモービルは雪の上を走るバイクみたいなもので、排気量の少ないものから、1000ccを越えるほどの大型スノーモービルもあり、様々な楽しみ方が出来ます。さすがにスノーモービルを買うと置いておく場所に困ると思います。

スキー場や雪山の施設などではスノーモービルをレンタルすることができますので、スキーなどに行く際はスノーモービルに乗れるかどうかも調べるのも手です。

スノーモービルに乗るには

なんと、スノーモービルに乗るための免許などは必要ありません。
講習を受けるとライセンスが発行される仕組みです。
一般の人がとるライセンスは、ランドライセンスと呼ばれ、普通にスノーモービルに乗ることが出来ます。

スノーモービル体験が盛り込まれたツアーなどもありますので、レンタルの手続きが面倒だ、という方にはツアーで行くのもいいかもしれません。
スノーモービル体験ですと、一般的に5000円~1万円くらいが相場で、中には一緒に指導員の方も同伴してくれるプランもあります。
スノーモービルはそんなに大きくないものでも直線で時速150キロくらい出るものもありますので、未経験の方は指導員をつけての体験も悪くはないと思います。

値段

スノーモービルを体験して、自分のスノーモービルで楽しみたい、と思う方もいるかと思います。
さて、一体1台いくらいくらいするのでしょうか。
高いものだと200万円以上するものもあり、安いものでは中古品でも50万円程とかなり高価です。

この値段を考えると、1日や半日レンタルして・・・という流れになると思います。
本当にスノーモービルが大好きで、スノーモービルをいつでも持っていける場所に住んでいれば買うと愛着がわいていいものでしょうね。

ルールやマナー

何事も楽しむためにはルールやマナーが必要です。
もちろん、スノーモービルにもルールやマナーがあります。
ライセンスを取得する際にも確認が必要ですが、まず基本的なルールは覚えて置くようにしましょう。
例えば、事故に備えて2人以上で行動しなければならない、というのは基本的なルールです。
また、作られたコースをスノーモービルを使って走る際は、そのコースのルールに従わなくてはなりません。ルールに反すると大事故などが起きる可能性があります。

マナーからルールへ、ルールからマナーへ。という言葉のようにマナーも大切です。
例えばスノーモービルの走行禁止区域での走行は絶対にNGです。
何か意味があって走行禁止区域になっています。走行の際は気をつけましょう。