短時間睡眠

短時間睡眠

仕事が忙しくて趣味の時間がとれない、資格取得のための勉強時間が確保できない、など毎日自分の時間を作れなくて困る方が行き着くのが『睡眠時間を短縮する』方法です。

睡眠時間を短くすることで同じように寝ている人と比べると1時間短縮するだけで1ヶ月続けると丸1日以上も活動時間が増えます。4時間なら4倍以上の丸5日以上も時間に余裕があるのです。単純に片付けなければ終わらないことなどは5日あればすっきり片付くでしょう。そこで差が生まれてきます。

聞いたことがあると思いますが、私たちの眠りは常に約90分周期でノンレム睡眠とレム睡眠が繰り返されています。それぞれ体を休める役割と脳を休める役割があり、最低3時間の短眠が可能と言えますが、実際はかなりキツイのでさらに90分足した4時間半睡眠が良いでしょう。

毎日6時間睡眠をしている方は90分減らすだけでよいことになります。これなら少しずつ短眠に慣らしていけば可能だと理解できるのではないでしょうか。

短眠の生活を自然に続けて習慣にすることが大切

しかし単純に睡眠時間を短縮すると昼間に眠気がひどかったり、途中で起きなくなり予定が崩れることもあります。
『短眠ガイド』ではしっかりとした質の高い睡眠を短時間でとり、体と頭を十分に休めることのできる『ショートスリーパー』になる方法を解説しています。

朝型でも夜型でも短時間睡眠は可能です

人には『朝型』と『夜型』があると思います。このライフスタイルも変える必要はありません。単純に睡眠時間自体を短くして体を徐々に慣らしていく方法をとります。
時間はかかりますが確実に睡眠時間を短縮していくことができ、最後の限界の睡眠時間でストップし、短眠を無理のないライフスタイルとして確立させることが目標です。

受験勉強のための短時間睡眠の方法

受験勉強のための短時間睡眠の方法

受験勉強のときに睡眠時間を短くして効率よく勉強をする方法を中学受験・高校受験・大学受験と年齢層をわけて解説しています。
受験勉強のための短時間睡眠の方法

短眠だった歴史的人物たち

短眠だった歴史的人物たち

世界的に偉業を足し遂げた偉人たちは短時間睡眠が多かった!?
短眠だった歴史的人物たち

短時間睡眠の方法

短時間睡眠の方法

短時間睡眠の方法を寝方・起き方、サプリメントや運動、食事などの多方面から解説します。
短時間睡眠の方法