カリブ海クルーズは安く楽しめてお薦め

カリブ海クルーズは船内が充実していて食事もすべて出るし、何より安い

カリブ海クルーズは安く楽しめてお薦め

カリブ海クルーズは大体1週間程度の滞在で大型クルーズに乗ってフロリダからバハマ方面のカリブ海をゆったりと過ごす旅として人気です。海の色や光の色が日本やヨーロッパとは違います。

1週間程度過ごすクルーズ船は超大型ホテルが海上を移動しているかのような大型で充実した施設があり、バカンスを楽しむのにお薦めです。

しかも価格が驚くほど安いのです。安い時期にプランすれば10万円以下で乗ることができますよ。

まずは日本からフロリダまで飛行機で移動

カリブ海クルーズの船に乗るには出発地であるフロリダまで飛行機で移動する必要があります。日本からフロリダまでは直行便が出ていませんので途中どこかで経由することになります。また、フロリダへ到着してすぐに船に乗れるわけではないので、前日までに到着して最低でも一泊して時間調整する必要があります。

同様に、帰国便にも合わせて1泊ホテルを予約しておく必要があり、けっこう面倒といえば面倒かもしれませんが、それ以上に素晴らしいクルーズ体験ができますのでここは楽しんでいきましょう。

カリブ海クルーズは2種類ある

カリブ海クルーズは船の方向によって2つから選ぶことになります。

西カリブ海クルーズ・・・アメリカ/ハイチ/ジャマイカ/メキシコ
東カリブ海クルーズ・・・アメリカ/バハマ/米領バージン諸島/セントマーチン

こんな感じです。これは地図を見てもどこがどんな国でどんな感じなのかはよくわからないでしょう。どの国がどんな感じかは好みなので、自分たちに合うものを選びましょう。

これらの国には朝入港して半日くらい上陸してショッピングをしたり、ビーチで遊んだり、食事や観光を楽しむことができます。カリブ周辺の街は今まで未体験だった感動を感じさせてくれるでしょう。

カリブ海クルーズはすべて3食つき

食事はどうするのかというと、船内のレストランで朝・昼・晩と3食すべてついてきます。毎日食事の心配はなく、毎回変わるので飽きもしません。
船によっても違いますが、ビュッフェ形式で食べ放題飲み放題である場合が多いですね。

船内にはレストランの他、バーなども併設されていて、ホテルというよりは街にいる感覚です。食事などには全く困らないので安心です。食事付きで旅費が心配ですが、実際にものすごく安くてびっくりします。これは次で解説していきますので安心してください。

カリブ海クルーズはとにかく安い

一般的にカリブ海クルーズが人気なのがその安さです。平均的なものでひとり8万円以下で7泊8日のカリブ海クルーズが楽しめます。これはすべての船内の食事が含まれ、カリブ周辺の国への入出港も含まれ、さらには大型のクルーズで優雅に過ごせるのです。

部屋のグレードによってはもっと高くなりますが、窓のない小さい部屋であればこの程度の価格でカリブ海クルーズが楽しめます。
というのも、窓がなくても船内の施設が充実しすぎていて室内には寝に帰るだけという人がほとんどだからです。

船内にはプールがあり、ボルダリングの壁やその他船ごとにユニークなアトラクションがあったり、日焼けできる場所があったり、ショーをやっている舞台が合ったりともう街で過ごしているかのような感覚なので室内にお金をかけるのが馬鹿らしいくらいです。

そして夕日のサンセットはとても素晴らしく、毎日こんな日没を迎えられるのは本当に幸せです。夜の海も静寂で素晴らしいですよ。少し疲れたらバーに行って軽く飲めばいいですし、会話も弾むでしょう。

変な旅行に行くよりも、休養を兼ねたバカンスに行くなら確実にカリブ海クルーズは候補のトップに入ってくるでしょう。