激安海外旅行の方法 節約して世界を旅する

激安で海外旅行へ行けます

激安海外旅行の方法

今では海外旅行も安く行けるようになり、休暇はいつも海外で過ごす、という人も少なくありません。海外旅行を激安に行く方法を紹介していきます。

激安航空券

まずは海外旅行へ行くための激安航空券を探しましょう。
ここ数年でインターネットのみの販売などでコスト削減をして激安航空券を販売できるようになったサイトが多く登場しました。

これらのサイトではどれも格安航空券を取り扱っていますが、なぜこれだけ挙げるかというと、どの航空券がどこのサイトが最安値かはまちまちだからです。
A社ではLA行きが最安値だけどNY行きならB社のほうが安かった、ということがよくあります。
ですから、いくつかのサイトを周って、旅行予定日を入力し料金を出して検討しましょう。

ホテルは使わない

海外旅行をとにかく激安にしていきたい、という人はホテルは使わず、ホステルを使いましょう。ホステルとは、1部屋に二段ベッドがいくつかあり、そこに何人かで泊まるというものです。見知らぬ世界中の旅人たちがホステルには集まってきます。宿泊費は1000円~4000円/一泊くらいで泊まれます。

食事はないですが、キッチンがあったり、ビリヤードやテレビルームなどもある楽しいところです。キッチンがあるということは自分で食材を買って調理できるのでさらに食費も節約することができます。

旅行日はオフシーズンに

海外旅行に行く日にちは夏休みやGW、年末年始は絶対に避け、オフシーズンに行くようにします。

さらに週末は航空券もパッケージもホテルも全てが高いので平日出発、平日帰国ができるように旅行の日程を組みましょう。
そうすることで格安航空券もさらに激安航空券へと変身します。

海外旅行保険も自分で選ぶ

海外旅行時に怪我や病気にあっても莫大な費用をかけないために、海外旅行保険に入っていくことがベストです。その保険も日数や旅行先でかなり高くなってしまいます。

そこで、海外旅行保険は通常の死亡・病気・怪我・盗難などのセットではなく、どれにいくらの補償をつけて、さらにこの保険はいらない、というような「バラ掛け」をすると安くなります。
株式会社アクティブは世界で有名なAIU保険にネットから加入できるのでお薦めです。

2人で行くならパッケージツアーもお得

海外旅行には慣れていないけど、できるだけ激安に海外旅行へ行きたい、という人は、パッケージツアーでもかなり安くいけることがあります。

HISについてはよく激安ツアーを開催していますので有名ですね。
ここはいつもチェックしておかないといきなり激安商品が更新されているので見逃してしまいます。
JTBは最近意外にも激安パッケージツアーを作っているので、あなどれない旅行代理店です。

これらは2人で行くことを前提にホテル代などが安くなり、パッケージツアーの価格自体も安く設定してあります。
1人で旅行に行くときはホテル代は倍払う、というような規定があるため、1人でのパッケージ旅行は避けましょう。

航空会社のマイルを貯める

激安航空券だと、自分の好きな航空会社を決められない場合があるのが難点ですが、それでも指定したり、提携マイルを貯めてれたりする航空会社はたくさんあるので、必ずマイレージは貯めていきましょう。
マイレージカードは基本的に無料で作れますが、されよりもクレジットカード付きのマイレージカードのほうが、日本で普通に生活でカードを使う場合でもそのままマイレージが貯まっていくので、無料で航空券がゲットできる可能性が高くなります。
マイレージカードについては、航空会社のマイレージを貯めるクレジットカードのページを参照してみてください。