石川の名産品・特産品

ばい貝

ばい貝
ばい貝には赤ばいと白ばいがありお刺身で食べるなら赤ばい、煮付けにするには白ばいが美味しいです。酢の物にしたり、酢味噌で和えたり、おでんに入れたり、炊き込みご飯にするのもオススメです。

輪島塗

輪島塗
輪島塗の椀は軽くて手になじみやすく、樹脂製のものに比べて熱を通しにくく、汁物を入れても熱くならないという特徴があります。艶やかな漆の光沢と沈金、蒔絵で華麗に加飾された輪島塗は暮らしに豊かさをもたらす工芸品であり、3代続くといわれるほど丈夫で長持ちする実用漆器でもあります。

かぶら寿司

かぶら寿司
白かぶの切り身に富山湾で漁れた寒鰤を挟み、木桶に一段並べては麹(甘酒)を塗すことを繰り返し、じっくり醗酵熟成させた郷土色豊かな漬物です。

加賀友禅

加賀友禅
加賀五彩(紅、黄土、緑、藍、紫)と呼ばれる艶麗な色彩で知られ、特に紅色、紫、緑系統の色が多く使われています。草、花、鳥等の絵画調の物が多く、「虫食い葉」等独自の装飾があることで知られています。

とり野菜みそ

石川県の特徴

金箔の生産額が29億円以上で日本一。

ふぐ類の漁獲量が839t、全国シェア17%で日本一。

1年間でアイス、シャーベットに使う金額が9030円、チョコレートに使う金額が8347円で日本一。

日本最古の工業高校、1887年創立の石川県立工業高等学校。

金沢市兼六園の噴水は1861年に作られた日本で一番古い噴水。

埼玉県の基本データ

県庁所在地金沢市
面積4186km2
クロユリ
イヌワシ
アテ