長崎の名産品・特産品

カステラ

カステラ
カステラは新鮮な卵と国内産小麦粉と純粋アカシアハチミツと上白糖と水飴だけで作られる素材の良さにごまかしの効かないお菓子です。 しっとりとした上品な甘さは日本人の繊細な食感に支えられ今日でも和菓子の代表です。

ごんあじ

ごんあじ
ごんあじは普通のあじにない身のしまりが、ふぐやひらめに匹敵し、なおかつ驚くほど脂ものっていることから「奇跡のあじ」と言われています。

茂木びわ

茂木びわ
茂木びわは他のびわに比べ非常に甘さがあり、とてもおいしいと全国から人気のあるフルーツです。

島原手延べそうめん

島原手延べそうめん
島原地方の素麺は、コシが強く、口当たり滑らか。また「細作り」は、さらに細さを追求し、喉ごしのよさにこだわった素麺です。地粉を使っているため、麺に若干の色がついているのも特長です

長崎県の特徴

島数が971で日本一多い。

海岸線の長さが4183kmで日本一。

びわの収穫量日本一。

日本最古の教会、大浦天主堂。

日本初の国立公園、雲仙天草国立公園。

長崎県の基本データ

県庁所在地長崎市
面積4131km2
ウンゼンツツジ
オシドリ
ヒノキ