中年以降の同窓会、行かない人が多い!?

20代くらいまでの若い間は同窓会のような昔の友だちの集まりに参加する機会も少なからずあったと思いますが、30代以降、40代、50代になると「同窓会に行きたくない」という人の率が高まる気がしています。

ネットの色々な声やコラムを読むと、社会的な立場を考えて同窓会には行きたくない人が少なからずいることがわかりました。

10年以上会っていなくても、話し始めたらあの頃の自分たちに戻った、というのはお花畑すぎるわけです。

現在の自分に自身が持てないから同窓会に行きたくない

学生生活でもある程度のスクールカーストはありましたが、社会に出ると年収や暮らしなど如実に勝ち負けがわかれます。そのことは他人が見ても、自分から見てもわかること。

今現在の自分に自身がない人は同窓会に行きたくないと思いがちだそうです。

その中でも学校では目立つ存在でリーダー格だったり、若い頃はイケイケだったのに、30代を過ぎた頃から現実の厳しさにぶち当たり上手く行かなくなってしまったような人はこの傾向が強いようです。学生時代と今のギャップがありすぎると、過去の栄光が眩しすぎて今の自分を直視できなくなるわけです。

同窓会になんて行けるレベルじゃない人

人生の中で挫折を味わい立ち直れない人もいます。精神的にも折れてしまうとそのまま引きこもりになり、社会に出れなくなった人は少なくないはずです。どこかでなんとかしなくちゃと思うけど、それにはこれまで以上の努力と我慢と惨めな思いをする必要がある、と思うとこのまま時間が過ぎてしまい気づいたら40代・・・。

よくあるフィクション系の話に聞こえますが実際ありますし、これが大学卒業後の22歳から始まった友人もいました。今考えれば鬱が始まっていたのかもと思います。

今の自分を見せられる勇気はない、という人は男女問わずいるようです。

学生時代のことが恥ずかしくて同窓会に行きたくない人

学生時代に冴えなかったのに社会人数年を経て成功し始めた人の場合、自慢しに行きたい気持ちよりも自分の過去を知っている同級生にいじられたくないという気持ちが強くなって同窓会に行きたくない人もいます。

今では精神的なストレスもなく明るく人付き合いしている人も、学生時代の同級生が集まる同窓会に参加するとそこで過去の自分のレベルに下がってしまうのではないか、という不安感があるようです。実際は成功しているのでそこで過去をいじる奴には笑ってドーンと構えていればよいのですが、そこまでできる人は少ないのかもしれません。

成功者を見るのが辛いから同窓会に行きたくない人

30代以降は仕事などで成功する人も出てきます。同級生でも収入や立場の格差が開き始め、40代、50代になると肩書や家族など如実にどうしても埋められない溝や超えられない壁が出てきます。

至って普通の平均的なサラリーマンであっても、そういう成功した同級生を目の当たりにするのは辛いものがあります。普段ならテレビやネットで成金成功者を見ても「すごいなぁ」程度にしか感じなくても、一緒に遊んでいた同級生が近い感覚になるのは自分を認められない気がして同窓会には参加したくないと思うこともあるようです。

平均的な年収と暮らしをしていたとしても、何も得るものもなく仕事をして、気がつけばただ毎日が過ぎていくだけ、という人は少なくありません。特に結婚をしていない独身者に多く、はたから見れば平均的な人なのに、自分では何か足りないものがある、学生時代のように楽しめないと思うことが多いのです。

本当に同窓会を楽しんでいる人はどれだけいるのか

同窓会に行けば皆笑顔でお酒も飲んだり気持ち良い同窓会が終わることのほうが多いと思います。

数十年の年月もたった数分で昔の俺たちに戻れるんだな、と思っている人も少なくないはずです。ただ、そう思っているのは自分だけかもしれませんし、そう言っている同級生を見て自分は何か違和感あるんだけどなぁ、と思っているかもしれません。

というわけで世間の同窓会に対する意見をネットを見てまとめてみました。

同窓会の印象が悪い人

  • 同窓会は自分の現状に満足していて外に出しても恥ずかしくない人が集まる場所
  • たまたま学校が数年間一緒だった人にまた会ってどうする
  • 昔話くらいしかすることないし行く意味がわからない
  • 太りすぎて老けすぎて行くに行けない
  • 忙しくて同窓会のことを考えていられない
  • 過去のいじめがトラウマだから行きたくない
  • 同窓会に呼ばれてない
  • 酒に酔った奴が本当にひどかったのでそれ以降行ってない
  • 2回目の同窓会も同じ昔話ばかりでそれ以降行くのをやめた
  • 現在の自慢話が多くて疲弊したし自分が情けなくなった
  • 正直話しが合わず気を使って話すのに疲れた
  • 俺は今を頑張って生きてるから過去の話をしてもあまり有意義とは思えない
  • 今何してるの?と聞かれて胸張って言える仕事してない

同窓会の印象が良い人

  • 忘れてたことを思い出して楽しかったし同窓会に行ってよかった
  • 昔話で盛り上がって仕事では味わえない一体感が感じられてよかった
  • 学生時代とは違う社会人ならではの会話ができたのは楽しかった
  • 連絡先がわからなかった友人と繋がれてそれ以降も付き合いができた
  • ルーツが近い友人と社会人の会話ができるようになって意外と面白かった
  • 同級生が頑張っていることを知ると自分もやる気が出てきた
  • 普段出会いがないので異性と知り合えるきっかけとしては良かった

よし、成功したら同窓会へ行こう!!っていつ成功するんだろう・・・。

あまり気にせず同窓会に軽く顔を出して老けたおっさんとおばさんたちと和やかな時間を過ごす程度に考えるのがお薦めです。同窓会だからといって張り切ったり、みんなはどうなんだろう?なんて考える必要もありません。何も考えず出てみたら楽しいかもしれませんし、二度と来るか!となるかもしれません・・・。難しい。

あとは気持ちと物理的な時間の都合だけです。色々な意味で余裕のある社会人をキープし、同窓会も軽く顔を出すような人になれたら良いですね。