エルメス 手帳カバーの代替リフィル GMやGMSなど

サイズの合う国産他社製レフィル

エルメス 手帳カバーの代替リフィル

エルメスの手帳カバーは特殊なつくりをしていて、基本的にはエルメスのリフィルしかつけることができません。しかもその価格が1万円以上するから毎年買い替えるたびに出費がかさみます。

しかしサイズの合う他社製品もあり、代替して利用することが可能です。別のメーカーでサイズが同じものを探すと本当に少ししかなく普通の文具店にはありません。しかし代替リフィルが買えれば1年間2000円程度で済みます。

GMサイズにはハイタイドが代替リフィルとしてお薦め

エルメスの手帳カバーにはサイズがいろいろとあり、それに合わせて他社製品のリフィルを選びます。
13.5cm×9cmのGMサイズり手帳カバーではハイタイドというメーカーのミニットマネージャーがお薦めです。
価格も1,000円ちょっとと純正リフィルと比べ物にならないほど安く、使い心地も抜群です。
サイズは手帳カバー内にしっかりと収まる13.2cm×8.8cmです。
ビニールカバーがついているのでそれをはずして使います。
中身は左側に一週間、右側にメモページとなっています。
レフィルの最初のページに月間見開きのページもついています。
伊東屋などでも売っていますので気軽にエルメスの手帳カバーをつかえますよ。

これは使っている人にしかわからないのですが、実はコーチのリフィルもGMサイズで利用できるんです。同じ高級ブランドでもリフィルの値段が全然違うのでコーチのものを利用している人もいるんです。
価格は2,100円です。

GMSサイズにはナウオンデイズのリフィルがお薦め

17cm×9.5cmのGMSサイズのエルメス手帳カバーにはナウオンデイズのリフィルが使えます。
サイズは15.8cm×86cmとなっていて、中身は一週間見開きになっています。
価格は945円と低価格で、恐らくエルメスのGMSの手帳カバーを使っている人はこのリフィルを使っているのではないでしょうか。

他社製リフィルはどこで買える?

基本的にはネットで購入できます。
サイズは間違いありませんので手帳カバーの大きさを確認して購入してください。
実際の店舗では銀座の伊東屋が規模と商品数が多くて在庫も確保している可能性が高いです。
また、LOFTや東急ハンズでも売っている場合がありますが、時期がずれると在庫切れの場合もあるので注意してください。