テーマパークDS

あなただけの遊園地を作ってください!

人々に夢を与える遊園地。
そんな遊園地を経営してみよう、というコンセプトのシミュレーションゲームです。
シムシリーズに近い作品で、お金や株式のやり取りをしながらテーマパークを経営していきます。
あなたは最高の経営者になれるでしょうか。

テーマパークは夢の国

ディズニーランドや後楽園遊園地など、様々な遊園地が日本にはあります。でも何か物足りない・・・そんな方にはこのテーマパークDSはもってこいの作品です。通路を作ってアトラクションを置いて、売店なども丁度いい位置に配置していきます。
タッチペンと十字キーを使うことによって通路を敷き詰めたり、アトラクションを配置したり操作性は悪くないです。
ゴミなどが落ちているとリピーターはつきません。常にゴミのない、道に迷わない最高の遊園地を作成します。

ゲームシステムはすぐに理解できます

ゲーム開始直後にチュートリアルに入りますので、最初にゲームシステムを理解しながらゲームを進めることになります。
そして特に難しい条件などは一切ないので、すぐに自由なテーマーパークを作ることができると思います。
また、時間が経つにつれて自分のテーマパークに建設できるアトラクションや売店の種類も段々増えてきますので、飽きずにゲームを進めることが出来ます。

テーマパークの面積は・・・広い

テーマパークといったらやっぱり広い面積に敷き詰められたアトラクション、オブジェなど・・・。
プラットフォームがDSということで、操作画面や表示できる範囲に限りがあるので広すぎるのはちょっと疲れます。
時間が経つとアトラクションの耐久度が下がっていき、修理などをしないといけなくなります。
なので、どのアトラクションが老朽化しているのか、という判断が難しくアトラクションを探しているうちに1年が経過してしまい事故が起きてしまったり・・・。
なので、どの辺にどのアトラクションを建設したか、などを覚えておかないといけません。
結構辛いですが、人々を楽しませるテーマパークを経営する以上この程度の覚悟は必要なのかもしれません。
慣れてくるとせわしくアトラクションを探す作業に快感を覚え、発見したときはそれなりの快感を感じることが出来ました。

人々の意見は大切に

シミュレーションゲームでは主人公以外のキャラクターの意見を大切にすることでゲームを有利に進めることが出来ます。このテーマパークDSも例外ではありません。お客さんの意見などを大事にしてうまくテーマパークを経営し、国に高額で売りつけるのもまた楽しいです。お金が増えていく様子を眺めるのも、一つの楽しみかもしれません。

Topゲーム > テーマパークDS

▼さらにテーマパークDSについて調べる