ハワイ お土産や観光情報など

現地に詳しいハワイマニアが観光情報をご紹介します

ハワイ

ハワイは日本人観光客でいつでも賑わう世界一のビーチリゾートです。
そんな日本人が行きやすいハワイの楽しみ方、観光スポット、知られざる情報を紹介していきましょう。

中心はオアフ島

初めてハワイに行くときに、色々な島があり、どこがよくテレビなどで映るハワイなのかわからないと思います。

ハワイの中心で、観光客が一番多いのがオアフ島です。基本的に日本から直行便が出ているのがここで、多くの自然とショッピングセンターや観光地域などがひしめいています。

実は高くない

海外旅行というと高いイメージがありますが、最近では国内旅行よりも安く済むことで知られています。
ハワイも例外ではなく安く行くことができます。
と言っても夏休みや冬休み、年末年始は高いのは当たり前です。
シーズン中でなくても週末は高くなる傾向があります。

ですから、できるだけ平日に出発して平日に日本に着くようにハワイ旅行を組み立てればとても安くハワイに行くことができます。

HISは格安航空券や格安パッケージツアーなどで有名です。HISでは定期的に激安パッケージツアーなどの限定商品を発売することがあるのでハワイに行きたいな、と思ったら毎日サイトをチェックすることをお薦めします。

ショッピング

ブランドショッピング

ハワイに行ったらショッピングというのは当たり前になっています。
日本でブランド物を買うよりもかなり安く買えるからです。
どこにどんなブランドショップがあるんだろう、と思っても、ハワイはそんなに広くありませんから大丈夫です。
基本的にホテルはオアフ島の中心、ワイキキに滞在することがほとんどです。
ワイキキにはハワイにあるほぼ全てのブランドショップが立ち並んでいますし、それらが全て徒歩圏内になるのが魅力的です。

また、ワイキキからバスなどで数分行ったところには有名なアラモアナショッピングセンターがあり、ここにも多くのブランドショップが立ち並んでいます。
そのほか、フードコートや楽しいショップもたくさんあるので必ず行っておきたいショッピングモールです。

雑貨ショッピング

ハワイっぽい雑貨がほしい、と思ったら、ワイキキの中央にあるインターナショナル・マーケットプレイスへ行ってみましょう。
ここは多くの露店が集まったモールのような形になっていて、中央にはフードコートもあります。
また、店によって値段も違うものがあるのでいろいろと周ってみましょう。
ここの商品には決まった価格がついていないことがほとんどですので、値段を聞いて高いと思ったら値切りましょう。
何個買うからもっと安くして、というとほとんど安くなります。

ハワイらしいアクセサリーなどはここで$1~買えることもあるのでお勧めです。

古着を買う

ハワイと言えば88 teesが古着ショップで有名です。
かわいいオリジナルTシャツなども女の子のお土産に人気です。
そして同じく古着と言えばスパークも人気です。カラカウア通りのDFS近くのビルの2階に入っており、かなり人気のあるショップです。

長期滞在する

ハワイは好きになると何度もハワイへ訪れるようになります。
さらに1週間程度ではなく1ヶ月以上の長期滞在・ロングステイをする人も増えていきます。
このような長期滞在はホテルではなくコンドミニアムを利用します。
コンドミニアムは1週間単位~1ヶ月単位で借りることができます。
長期滞在すればするほど1日当たりの宿泊費は安くなります。

当然パッケージツアーでは難しいのですが、一部でロングステイ用のツアーも組んでいる場合があります。
しかし、個人手配でコンドミニアムを借りたほうが安く済ますことができるのでこちらをお勧めします。
また、コンドミニアムは日本人の業者が紹介しているサイトが多くありますので検索するとすぐに出てきます。

食事

ハワイにはいろいろなレストランがありますので、どこの国の食事も楽しむことができます。 ここではハワイ独特の食事を紹介していきます。

ロコモコ

ロコモコといえばハワイ、ハワイといえばロコモコというぐらい、ハワイに行った事のない日本人にも定着しているロコモコ。
ご飯の上にハンバーグ、目玉焼きの上にグレイビーソースがかかっている、いわゆる丼ものです。
簡単にスプーンだけで食べれるので軽食にもお薦めです。

もともとは学生に人気の安いファーストフードでしたが、今ではハワイの郷土料理のような位置づけで人気があります。

プレートランチ

ハワイでは発泡スチロールのトレイにご飯、おかずを入れて食べるプレートランチが人気です。
ハワイから始まり、アメリカ本土にも出店し全国的にプレートランチが人気になっています。
基本的には白いご飯かチャーハンのようなものと、そのほかおかずを2種類、3種類選べるというものが主流のようです。
3種類選べるものは値段もちょっと高いですが、基本的に1人で食べるのは難しいくらい多いので2人でシェアして食べるのがいいでしょう。

オプショナルツアー

ハワイは海、山などの自然が多くあります。
こんなキレイな自然を最大限に楽しむのがオプショナルツアーです。
旅行代理店などが説明してくれるオプショナルツアーは、紹介料が旅行代理店に支払われるため、割高になります。
ハワイのフリーペーパーなどに載っている現地のオプショナルツアー会社に直接問い合わせて申し込むと安く楽しめます。

基本的に旅行代理店を通しても、その旅行代理店がオプショナルツアーを開催しているわけではなく、個人手配と同じ業者が行っているので違いはありません。

ハナウマ湾

ハナウマ湾はハワイに来たら必ずと言っていいほど行くシュノーケリングの観光スポットです。
透明度はとても高く、珊瑚もきれいで、人間になれているせいか、魚も寄ってきます。
水中カメラがあれば絶対色とりどりの魚を撮りたくなりますよ。
オプショナルツアーは、ハナウマ湾までの送迎と、シュノーケリングセットがついているものがほとんどです。
何時に迎えに来て欲しいか、というのをいくつか選べ、長く居たければ最終の迎え時間を選べば大丈夫です。

サンセット・ディナークルーズ

これも一度は行きたいオプショナルツアーです。
大型クルーザーでハワイのミュージシャンたちが奏でる生演奏ととてもきれいなサンセットをバックにビュッフェ形式の食べ放題のメニューというのが定番です。
帰りは暗くなり、ハワイの夜景を見ながらクルーザーが港へ着くというものです。
ハワイアンミュージックと夕日がとてもマッチして、優雅でゆったりとした気分が味わえます。

タンタラスの丘

主にハワイの夜景を見るオプショナルツアーです。
ハワイは高層のコンドミニアムやショップ、道路がひしめき合うように存在し、ダイヤモンドヘッドがそびえたちます。
ハワイの夜景を見るならタンタラスの丘へぜひ行ってみましょう。

マリンスポーツ

ハワイではビーチリゾートのマリンスポーツがほとんど楽しめます。
ジェット・スキーにはじまり、サーフィンレッスン、水上スキー、パラセーリング、ウェイク・ボード、バナナ・チューブなど、1日では遊びきれないほどのマリンスポーツがあります。
基本的に1種類~数種類を選ぶことができ、1回のオプショナルツアーの参加でいろいろなマリンスポーツが楽しめるのがポイントです。