太らない夜食一覧

食べても太りにくい夜食とは

太らない夜食一覧

勉強、仕事やテレビ、ネットに夢中になって、気がついたらもう夜中。なのにお腹がすいてきてしまった・・・。そんなときに夜食を食べたくなりますが、実際には太ってしまわないかと葛藤している方も少なくないと思います。

今回は食べてもカロリーが低く、糖質が少なくて死亡としてつきにくいと思われる、太らない夜食を一覧でご紹介致します。しかし食べれば少しはカロリーを摂取することになるので、いつもの食事に加えたらそりゃ太ります。

そのことを踏まえて、どうしても夜食が食べたいけど太りたくない、という場合に参考にしてみてください。

お茶漬け

余っている冷たいご飯でもお湯を注いで食べれるのがお茶漬けです。
食物繊維が豊富な海苔を入れて食べましょう。さらにお腹が空きすぎている方は、鳥のささ身や魚の刺身などをトッピングしても良いでしょう。脂肪が少なく高たんぱく質なのでお薦めです。
ただしご飯が炭水化物ですので食べすぎは太ります。

おでん

低カロリーなものとしてはおでんがあります。野菜や練り物などを中心にコンビニでも購入できるのでおすすめです。辛子などもトッピングして満足感と体温上昇効果を高めましょう。ただし食べすぎきは厳禁です!

野菜スープ

ざっくりと切った、にんじん、たまねぎ、キャベツ、白菜、きのこなどをコンソメスープで煮て野菜スープを作りましょう。肉類や芋類はカロリーが上がるのと炭水化物を避けるために入れないようにしましょう。温かいスープは体を温めて満足感が得られますし、食物繊維豊富な野菜ばかりで満足度もアップ。太らない夜食お薦めの一品です。ただし手間がかかってしまうのが難点・・・。

春雨ヌードル

春雨は低カロリー食品としてダイエットには最適です。手軽に食べられる太らない夜食にはマグカップで食べられる低価格の春雨ヌードルも登場しているのでお薦めです。何といっても味が豊富にあることと、各メーカーから大量に多種多様な春雨ヌードルが出ていることがお薦めの太らない夜食なのです。
ただし味付けやトッピングによってはカロリーがまちまちなので注意してください。
低カロリーなのは間違いないですが、春雨ヌードルの場合は味を楽しんで食事をしている満足感を得られる夜食と考えてくださいね。たまに食べる太らない夜食としては満足度ナンバー1だと思います。

こんにゃくラーメン

新しい低カロリーラーメン、それがこんにゃくラーメンです。夜食というよりもダイエット食なのですが、それでもラーメンが食べられて50kcal~と太らない低カロリーでポイントが高いです!
ただし値段が若干高いため、お財布に余裕のある方は買い溜め、そうでない方は試しに買ってみてください。
スープを入れても100kcal以下というのはすごいですよ。夜食と言わず夕飯に置き換えれば太らないどころかダイエットにもなりますね。

太ってしまうから注意すべき夜食

パン、ご飯、芋などの炭水化物は夜食に食べるのは避けましょう。確実に脂肪として溜め込んでしまいます。
お菓子の場合はカロリーが高すぎるのでまず夜食としてはあり得ません。
ただしおからクッキーなどのダイエット食であればまだ太らない夜食として食べることができます。実際私も食べましたがかなり美味しいし、満足度高いです。コーヒーと一緒に夜食で食べますよ。

また、ガムは知らず知らずのうちに食べてしまいますが、実はただ噛んでいるだけなのにカロリーが高いのです。受験勉強などで眠気対策にガムを食べているような方はまずガムを辞めましょう。1箱50kcal~多いもので100kcalにもなります。こんにゃくラーメンよりもカロリーが高いなんて!と思った方も少なくないでしょう。

夜食は量もそうですが、食べた後の満足感を重視して選びましょう。ついつい何個も低カロリーのものを食べて、結局摂取カロリーが高くなってしまった、なんてことのないように・・・。