無地Tシャツの比較まとめ 激安通販情報も

オリジナルTシャツ向けのまとめです

無地Tシャツの比較まとめ

オリジナルTシャツを作ろうとしている方は無地Tシャツはどれを選べばよいかわからないこともあるでしょう。できれば安っぽくない無地Tシャツがいいですよね。

オリジナルTシャツを作るためだけでなく、単純にシンプルに無地Tシャツが好きな人もいるでしょう。そんな方のために無地Tシャツの比較をまとめてみました。

生地の質や色、サイズなど参考にしてください。

ANVIL

ANVILは激安無地Tシャツの定番です。
首周りは若干ゆとりがあり、ルーズに着こなしたい方にお薦めです。
丈は若干短め、色落ちは気になりますが、ANVILは激安無地Tシャツとして購入することを考えると一番の王道と言えるでしょう。
6.1oz 綿100% ANVILの詳細

United Athle

首周りがしっかりしていて何度洗っても伸びないのが特徴です。
色落ちもほとんどせず、重みと厚みがある上質ヘビーウェイトでしっかりとした生地も人気があります。
丈、全体的な大きさはアメリカサイズで大きめです。
生地の段階で水洗いをしているため、縮みが少なくずっと着ていられる無地Tシャツです。
6.2oz 綿100% United Athleの詳細

GLIMMER

GLIMMERは無地Tシャツの中でも、スーパーヘビーウェイト無地Tシャツとして7ozのしっかりとした厚み、重みのある最良品無地Tシャツと言えるでしょう。
重いTシャツをしっかり着たい方にお薦めです。
7oz 綿100% GLIMMERの詳細

Hanes BEEFY

柔らかく着心地がいいのが特徴で、アメリカでは定番の無地Tシャツです。
中国製品のものとアメリカ製品のものがありますが、パック詰めされていないアメリカ製品のHanes BEEFYをお薦めします。中国のものは生地、縫製全てが違います。
6.1oz 綿100%

GILDAN

発色が良く、きめ細かい素材で作られた激安無地TシャツといえばGILDANです。
縫製もとても丁寧で日本人が安心して着れる定番の無地Tシャツです。
6.1oz 綿100%