New Era Cap ニューエラキャップ

ニューエラキャップ

New Era Cap

HIPHOP系ファッションでは欠かせないニューエラキャップ。もともとはMLBのキャップでしたが、それがHIPHOPファッションとして定着しました。

New Era Cap ニューエラキャップとは

New Eraキャップとは、アメリカのメジャーリーグ公式キャップとしてアメリカのライフスタイルに定着しているキャップ。現在ではベースボールキャップとしてではなく、HIPHOPファッションの一部として絶大な人気を得て世界中に販売されている世界的ブランドのキャップです。

日本ではベイスターズのキャップとして採用されています。また、ニューエラキャップは有名ブランド、有名アーティストなどと多くのコラボレーション作品をリリースし、自分のファッションスタイルに合うニューエラキャップを見つけることができます。

スタイル

59FIFTYシリーズ
メジャーリーグ選手たちが使用する、MLB公式ロゴ入りのニューエラキャップ。
ベーシックなオーセンティックモデルは左サイドのNEのロゴ刺繍が入っていない。

59FIFTY/ロープロファイルタイプ
59FIFTYと同仕様で、クラウン(キャップの山の部分)を低めにデザインしたニューエラキャップ。

フローレス
59FIFTYシリーズで、フロント左側のボトムにスモールロゴの入った人気のデザイン。
シンプルでお洒落なニューエラキャップ。

トラッカーメッシュ
サイド部分とバック部分にトラッカーメッシュを使用した59FIFTYシリーズ。ファッショナブル&クールなスタイルで通気性抜群のニューエラキャップ。

歴史

ニューエラキャップはドイツ出身のエルハルド・コックがアメリカへ移住してきたことからはじまります。
16歳のときに帽子メーカーで働き始めますが、自分自身の帽子を作り、業界トップの製品を作るべく独立、ニューエラキャップ社を設立しました。

当時ニューエラキャップ社はアイビー・リーグ」や「ギャッツビー」として知られるようになるファッション帽を作るようになり、素材には上質なウール素材を100%使用し、紳士帽として人気を博すことになります。
エルハルド・コックは上質な製品を提供することが成功の秘訣という理念を貫き通していきます。

「ギャッツビー」の流行が衰えはじめると、ターゲットをアメリカの国民的娯楽である野球に移しベースボールキャップの製造を始めます。

ベースボールキャップを作り始めてから今までにない発想で常に業界をリードし、メジャーリーグ用の「59FIFTY」を開発。
59FIFTYはメジャーリーグの公式キャップとして使用されています。

洗濯方法

型崩れを避けるためにも汚れ落としはヘッドバンドの部分だけにする。
ぬるま湯を絞ったタオルに少量の洗剤をつけて優しくこするようにして汚れをとり、水で絞った新しいタオルで洗剤と汚れを拭き取る。
洗剤はしっかり落として、乾燥機は使わずにそのまま乾かす。

また、ちょっとした汚れやホコリの場合、セロテープなど吸着するようにして取ってあげると常にキレイなNew Eraキャップを維持することができる。

また、汚れる前に防水スプレーをかけておくと雨に汚れ、ホコリからNew Eraキャップを守ってくれる。
定期的にスプレーを吹きかけよう。

HIP HOPのファッション

New EraキャップとHIPHOPは既に密接な関係にあり、HIPHOPファッションに欠かせない存在になっている。
New Eraは、ラッパーのファボラスやディジー・ラスカルなどの著名人たちとコラボレーションをはかっており、さらに多くのアーティストたちが着用し、HIPHOPシーンにおいて不動の地位を築き上げている。
豊富なカラーバリエーションと大きめのサイズ選びでHIPHOPに受け入れられることは当然のことで、New Eraキャップは世界中のBBOYたちに愛され続けている。

無地のNew Eraキャップ

以前New Era社は無地のNew Eraキャップを卸していたそうで、そこからオリジナルのニューエラキャップを製作することができたらしいのだが、最近では無地のニューエラキャップは販売中止になった模様。
出回るものと言えば有名ブランド、ショップなどのコラボ作品のみ。

あとは正式リリースのニューエラキャップになってしまった。
自分だけのオリジナル・ニューエラキャップがほしいところだが...。

しかし、ニューエラキャップの良い部分として、デザインの多様性が上げられる。
この様々なデザイン、色などはとどまることを知らず、マテリアルまで多様化してきて、New Eraが公式に認めたキャップだけでも十分なバリエーションを展開しているのは賞賛に値することだ。

今後も多種多様なニューエラキャップが登場することが予想され、キャップファンにとっては嬉しい限りだ。

オーセンティックモデル

ニューエラキャップのオーセンティックモデルとは、実際にMLBの選手たちが試合などで使っているニューエラキャップのことを言う。 そしてこのオーセンティックモデルには4種類が存在し、MLB選手たちが用途別に着用するようになっている。

ホームキャップ
ホームグラウンドで着用するNew Eraキャップ

ロードキャップ
敵地で着用するNew Eraキャップ

オルタネートキャップ
ホームやロードゲーム以外の用途に着用されるNew Eraキャップ

ゲームキャップ
ホーム・ロードと区別しないで着用するNew Eraキャップ