新型モンキー

HONDAの新型モンキーが発売前から大人気に

新型モンキー

小柄な原付バイクとして人気のホンダ「モンキー」 が30年ぶりにデザインを一新しました。バイクに興味のない人でも見ればその存在感が頭から離れないでしょう。そんな新型モンキーの魅力に迫ります。

モンキーとは

モンキーとは、ホンダが製造販売している原付バイクのことで、コンパクトでシンプルな車体と愛らしいデザインが特徴です。

人の体よりも小さく見えて、バイクに乗るというよりもバイクが人にくっついて走っているような感覚になり、その見た目からサルが乗っているように見えて「モンキー」と名づけられたそうで、乗る人もそれを見る人も楽しい気分になれるバイクです。

このモンキーですが、作り方がとてもシンプルで、整備士資格を持たない素人でも比較的簡単に分解と組み立てができるようになっています。
個人レベルで改造などがしやすいため、国内外のメーカーから数多くのパーツが発売されていて、個人仕様にカスタマイズしやすく個性が出せるのもモンキーの特徴です。

新型モンキー

ホンダは30年ぶりにモンキーを一新して、新しいモデルを発売することになりました。
新型モンキーは、今までのモンキーのコンパクトでシンプルな車体と愛らしいデザインを踏襲しながら燃料タンク、シート、サイドカバーを一新しています。
新型モンキーのシートは、ゆったりとした座り心地と、コンパクトなデザインの燃料タンクとのバランスに配慮した新形状を採用しています。

また、新型モンキーの特別バージョンとして、メッキパーツやチェック柄シートなどの特別装備を施した「モンキー・リミテッド」を受注期間限定で販売します。
モンキーファンであればどちらもゲットしたいでしょう。

カラーリング

新型モンキー新型モンキーの車体色は、鮮やかなモンツァレッドとシックなセイシェルナイトブルーの2色を設定。
モンツァレッドの燃料タンクには、クラシカルホワイトとシナモンベージュメタリックのツートーンを、セイシェルナイトブルーの燃料タンクには、アキュレイトシルバーメタリックとクラシカルホワイトのツートーンを採用し、それぞれ個性的なカラーリングになっています。

モンキー・リミテッド

新型モンキーモンキー・リミテッドは、鮮やかなモンツァレッドにデジタルシルバーメタリックのツートーンカラーの燃料タンク。おしゃれなチェック柄のシート表皮が個性的なモンキーを演出してくれます。
また、高級感のあるクロームメッキを、前・後フェンダー、ヘッドライトケース、サイドカバー、エキゾーストパイプカバーに採用。
さらにリミテッド専用の"Monkey"のロゴを配した専用キーが付属します。

人気

新型モンキーが発売されるニュースは大々的にされているため、今までモンキーに関心のなかった人たちにも新型モンキーの情報が入ってきますので、今後一般層にもモンキーの人気が移っていく可能性があるでしょう。

モンキーは乗る人それぞれの個性が光るバイクです。
見た目を個性的に飾れるモンキーと、30年ぶりのフルチェンジ記念であるモンキー・リミテッドをこの機会に購入してみるのもいいかもしれませんね。