マンションのベランダで太陽光発電

ベランダで太陽光発電を考えている方必見

マンションのベランダで太陽光発電

太陽光発電は戸建専用だと思っていませんか?
実はマンションのベランダでも手軽に太陽光発電が可能なんです。
しかも設置工事はいらないので誰でも簡単に導入することができます。ベランダでできる太陽光発電を詳しく解説していきます。

設置工事不要だから賃貸マンションでも設置可能

今回特に注目されているのが、株式会社ファクトが販売している蓄電式太陽光発電システムです。
価格は248,000円と蓄電池がついたタイプでは格安となっています。

マンションのベランダでもソーラーパネルとバッテリーを備えて太陽光発電が利用できるということで、フジテレビ「めざましどようび」や日本テレビ「ZIP!」などでも取り上げられるほど。

昼間の太陽が出ている時間に充電して、夜間にも使えるのでとても便利です。
さらに設置工事はなく、組み立て式で太陽の当たるベランダに置くだけでOKなので、実は賃貸マンションのベランダでも使用可能なんです。ここが強みですね。サイズは幅64cm×奥行50cm×高さ120cmとコンパクト。

設置作業がないため、もちろん設置費用はありません。本体だけを購入すればすぐに使うことができます。

最大出力280W、テレビもこれで見れます

フルの蓄電状態であれば、32型液晶テレビ(65W)なら一回に4時間程度使用できます。
さらに細かく見ていくと、ミニノートパソコンであれば56時間、60W相当LED電球は46時間と日常生活で長時間使えます。

他にはDVDプレーヤー、ビデオカメラ、加湿器、携帯電話や髭剃り、充電池などの充電、熱帯魚飼育用のポンプ、扇風機、ドライヤーの冷風モードなど一般的な家電が利用可能です。

ただし、熱を発するものは高電力なので使えない場合があります。
例えばホットプレート、電熱器、電気ポット、エアコン、暖房器具、洗濯機、乾燥機、アイロン、冷蔵庫などです。

メンテナンスについて

太陽光パネルはふだんは汚れたときにウエットティッシュなどでふき取ればOKです。基本的に野外におきますから、ホコリなどがついていると思っても、雨で流されるので大丈夫です。

基本的にメンテナンスフリーで毎日天気の良い日は充電され続けます。

マンションでは各家庭で太陽光発電ができないと思われがちですが、実はこの蓄電式太陽光発電システムのようなものがあるんですね。

節電だけでなく、緊急時の発電もマンションに住んでいながらベランダに置くだけできるというのは大きな強みです。
停電が長期間に渡って続いた今回の震災のケースでは戸建だけでなく、マンションの方にも今後必須になってくるのではないかと思います。

詳しくは公式サイトをご覧下さい。