脂性肌のスキンケア 原因、改善、毛穴対策

その都度のケアがとても大事です

脂性肌のスキンケア

脂性肌の方のためのトラブルとスキンケア方法をご紹介します。

脂性肌の特徴

脂性肌の特徴は、一般系に油性のテカリが日常的にあることです。それに加え、お肌は皮脂を放出するために毛穴が大きくなっています。原因は、成長期に起こる成長ホルモンが不安定になったことが多いようです。妊娠した際にも多くあるといわれます。

揚げ物や甘いものなど、脂分の多い食べ物を多くとることも原因のひとつです。必要以上に脂分をとりすぎるとお肌からの皮脂の放出が多くなってしまうため脂性肌の方は、脂分の控えた食事をこころがけましょう。

脂性肌のトラブル

お肌がベタついていると、毛穴が炎症を起こしたりしやすくなります。
にきびができやすい肌タイプなので、お肌は常に清潔にしましょう。
汗をかいた後は洗顔をするか、清潔なタオルやハンカチでしっかり拭くようにしましょう。あぶらとり紙も必須ですね。
日焼け止めを塗る際には、脂分の少ないさっぱりした日焼け止めを選ぶようにましょう。
特に夏はベタつきやすいので、お肌の管理はしっかりしましょう。

食事面では、あぶらモノや甘いお菓子はおすすめできません。
ビタミンの多いフルーツや、緑黄色野菜など自然の味をそのまま生かしたお料理がいいでしょう。
「でも、どうしてもお菓子が食べたーい!」そんな方にはケーキではなく和菓子にしましょう。
ダイエットにもなりますし、ついでに痩せたいっていうおんなのこにはおすすめですよ!

脂性肌のスキンケア

洗顔をする際には、顔に残った皮脂や脂分を落とせる、無添加の洗顔料・石鹸をおすすめします。
毛穴の中のよごれを吸い取る泥パックや泥洗顔もいいでしょう!
ハーブやアロエなどの自然素材のものも効果があります。
スキンケア、保湿はオイルフリーが絶対条件です。
パウダーインの化粧水もありますので、お肌に合わせて使ってみてください。
脂性肌の方には、食生活を見直し、お肌を清潔にすることと、全体的にさっぱりとしたスキンケアをすることが大事ですね。