ユーグレナ 高い栄養素が含まれています

今後の食糧危機にも注目される唯一の生命体、ユーグレナ

ユーグレナ

ユーグレナなんて聞きなれない言葉ですが、じわじわと注目を集めているサプリメントの原料とでもいいますか。とても不思議な生物なのです。

ユーグレナとは

ユーグレナとは原始の地球で誕生した地球上で唯一の葉緑体微生物です。
ユーグレナは自分で動く動物の部分と、二酸化炭素を吸収する光合成ができる葉緑体を持つ植物の能力を持った、地球上でまれに見る生命体なのです。

17世紀に、顕微鏡の発明者であるレーウェンフークが発見し、"美しい(eu)目(glena)"の意を込めて命名されました。

このユーグレナは、水、栄養塩、太陽光と二酸化炭素だけで、人間に必要な栄養素のほぼすべてを作り出すことができるというのです。しかもユーグレナはとても小さい生物ですから、携帯しなくてはならない宇宙食にも応用されているほどです。

栄養素が注目されています

ユーグレナがじわじわと注目されている理由に、高い栄養素が挙げられます。
そのわずか10μmのユーグレナには、ビタミン、ミネラル、アミノ酸はもちろん、DHA、EPA、葉緑素、そして食物繊維と似た性質を持つパラミロンという、多種類の栄養素が含まれています。

また、ユーグレナは単純に栄養を補給するサプリメントのような働きだけでなく、余分なモノをキレイに掃除すると言われるβ-1,3 グルカンの結合体「パラミロン」と、食物繊維の数千分の一の粒子で小さな隙間までキレイにしてくれる「クロロフィル」が含まれています。
摂取したい栄養素といらないものを排除する効果が同時に行われることで、とても注目されています。

ユーグレナにしかできない、植物と動物の栄養素が同時に摂取できる奇跡的なことが起きています。

ユーグレナによるサプリメント食品

ユーグレナはその栄養素の高さで健康食品から果ては宇宙食にまで利用されているほどです。
大量の培養が難しいとされていましたが、数々の実験の結果、大量培養を成功させサプリメントなどの商品化に成功しています。

また、豊富な栄養素がとれるだけでなく、不要なものを排出することもできるデトックス効果もあることからサプリメントとして特に注目したい商品です。

また、ごく少量で豊富な栄養素を摂取できるため、食料援助物資としても注目を集めているほか、宇宙食としても昔から注目されているのです。

ユーグレナによって地球温暖化対策が可能

ユーグレナには二酸化炭素を大量に吸収する能力があり、発電所などから排出される二酸化炭素をユーグレナで解消しようという動きがあります。
地球温暖化防止にも役立つユーグレナが今とても注目を集めているのです。